目次

【目次】
[1]高打率を残した5番・強打者の思い出
[2]スイングスピードを高めよう!
[3]明治大での活躍に期待

明治大での活躍に期待


――現在は、明治大でプレーされていますが、この春の六大学リーグ戦では、ルーキーながらリーグで打率2位の成績を残しましたね。

「高山」 この春は、結果として、ボールがいいところに転がってくれたヒットが多かったんです。ヒットはヒットなので嬉しかったんですけど、改善する所は多かったですね。

――そんな高山選手の今、現在の課題というのはなんでしょうか?

「高山」 いっぱいあるんですけど、やっぱりタイミングを崩された時の対応力を持つことですね。
高校の時も、タイミングで打つバッターだったので、タイミングが少しでもズレると、ちょっとキツイなっていうのがありました。でも、ピッチャーのタイミングを崩せるようになってきたので、崩された時にちゃんと対応できるようにしたいですね。

あの夏の甲子園での活躍からちょうど一年が経ちました。高山選手の強打は健在です。高山選手の今後の活躍にも注目です!

このページのトップへ