印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第83回 熊本国府高等学校 稲倉大輝選手2011年10月23日

【目次】
中学時代を振り返って
高校時代に放ったホームランについて
これから

これから

"目指している選手は清原和博さんです"

――野球部を引退してからはどんな生活を送っていますか?

「稲」 週4日くらいは(高校の)グラウンドで、練習をしています。フリーを打たせてもらったり、いろいろと練習していますが、後輩たちにノックを打つこともありますね。あと、集中する気持ちを保ちたいという意味でも、グラウンドでの練習を積極的に行っています。

――プロを意識するようになったのはいつ頃ですか?

「稲」 中学2年の夏くらいから、ずっと高卒でプロに行くつもり野球をやってきました。

――最後に自分の理想像を教えてください。

「稲」 目指している選手は、清原(和博)さんです。小学生の頃からテレビでずっと見ていましたが、右方向へあんなに飛ばす人はいないですからね。引っ張って打つホームランより、逆方向へ打つ方がカッコイイですからね。そして、チャンスで打てるバッターになりたいです。

そう語るように稲倉の凄いところは、本番に強いところである。実際、高校通算26本塁打のうち、公式戦で放った本塁打は8本。しかも、そのすべてが熊本の聖地・藤崎台で放っているのである。
かつては、日本一広い野球場といわれていた藤崎台から巣立っていった秋山幸二、伊東勤、前田智徳などの有名なプロ野球選手らも、藤崎台でここまでの数字を叩き出していない。それだけに、いかにこの数字に重みがあるかがわかるだろう。
高校通算本塁打だけでは語れない稲倉 大輝の凄みはここにもあった。

(文・インタビュー:アストロ)

このページのトップへ


 

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

稲倉 大輝
稲倉 大輝(いなくら だいき)
  • 生年月日:1993年5月11日
  • 出身地:熊本県合志市
  • 熊本国府高等学校
  • 合志南小4年から「合志南小クラブ」で軟式野球を始める。合志中学時代は熊本北リトルシニアに所属し、強肩強打の捕手として活躍する。
  • 熊本国府高校入学後は、1年の5月からベンチ入りを果たすと、同年秋からは不動の四番に座る。外野手兼捕手。遠投105m、50m走6秒5。好きな食べ物は、熊本の特産物である馬刺し。180センチ、85キロ。右投右打。
【関連記事】
第43回 チームの武器「粘り強さ」で九州大会出場!熊本国府(熊本)のオフシーズン!【冬が僕らを強くする2019】
第90回 秀岳館旋風から新たな構図も出来て伝統の熊本工に九州学院、文徳も【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第719回 明日開幕!本命不在の熊本大会を制するのはどこだ?【大会展望】【大会展望・総括コラム】
第354回 巨大戦力・秀岳館に負けじと成長!下剋上を誓う強豪たち【熊本抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
第152回 【第97回熊本大会展望】今年の熊本は全国的にもパワフルなチームが出揃う!【大会展望・総括コラム】
熊本国府vs熊本西【熊本県 2011年夏の大会 第93回熊本大会】
熊本国府vs東海大相模【熊本県 2011年 第40回RKK旗争奪選抜高等学校野球大会】
熊本国府vs専大玉名【熊本県 2011年春の大会 第128回九州地区高校野球熊本大会】
熊本国府vs熊本工【熊本県 2011年春の大会 第128回九州地区高校野球熊本大会】
熊本国府vsルーテル学院【熊本県 2011年春の大会 第128回九州地区高校野球熊本大会】
稲倉 大輝(熊本国府) 【選手名鑑】
熊本国府 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー