第48回 歌手 MIHIRO~マイロ~さん2010年07月15日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第48回の独占インタビューは、R&BシンガーソングライターのMIHIRO~マイロ~ さんです。
MIHIRO~マイロ~ さんは待望の新曲「Makes Me Right」が関東3県の高校野球選手権大会のテーマ曲に決定!!
またご自身も高校時代は球児として北信越大会に出場。捕手として甲子園を目指したバリバリの球児OBです。
チャレンジ、チャレンジの半生を通して野球からどんなことを学んだのでしょうか。
お話を伺ってきました。


高校野球との出会い

スタッフ(以下「ス」):ーMIHIRO~マイロ~さん自身も高校野球をされていたそうですね。 

ーMIHIRO~マイロ~さん(以下「M」):はい。高校はキャッチャーでした。小学校1年生の時に野球とサッカーをやっていて、野球をとった感じですね。小学校の時はピッチャーをはじめ、いろんなポジションをやっていました。それから中高とキャッチャーとしてプレーしていました。

「ス」:ーMIHIRO~マイロ~さんの時代は松商学園など非常に強い時期では?

「M」:そうですね。松商学園とか、丸子修学館とか・・丸子が追い始めた頃の松商時代でしたね。あと北信越でいうと、星稜ですね。

「ス」:松井秀喜選手と同世代ですね。

「M」:そうですね。強豪では北信越地区では金沢とか新潟明訓とか強かったですね。ちなみに春は優勝したんですよ(笑)

「ス」:高校は?

「M」:僕は岡谷南高校です。3年間高校野球にのめり込みました。

「ス」:春の優勝校ということは、現実的に甲子園を目指せる位置で野球をやっていたのですね。

「M」:そうですね。甲子園一筋の3年間でした。

【次のページ】 歌手 MIHIRO~マイロ~さん(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

MIHIRO ~マイロ~さん
MIHIRO ~マイロ~ さん
  • 出身地:長野県
  • 星座/血液型:牡羊座 A型
  • 日本人離れした歌唱力と天才的なメロディセンス、正にR&B界のヒーローに成る為にこの世に生まれたような逸材MIHIRO ~マイロ~。
    高校卒業と共に上京。大学時代は都内各所でライブ活動を繰り返す日々を送っていた。
    20代半ばには、男性ボーカルトリオ(F.O.H)のリードシンガーとして本格的に音楽活動を開始。本場NYでのライブやレコーディングを経験する等、その実力を国際的にも発揮。海外からも非常に高い注目を浴びている。
    今回のデビューに際しMIHIRO ~マイロ~ と命名したのは、U.S R&Bシーンを代表する超大物ヒットメーカー"Teddy Riley"であり、本名の「HIRO」に「My Hero」をかけた唯一無二のプロジェクト名だ。LIVEの評価も高く、MIHIRO ~マイロ~はRiley氏のビルボードライブツアー2008(東京・大阪公演)のゲストシンガーとしても参加を果たし、各公演にてオーディエンスから大きな喝采を受けている。
    デビューアルバムの制作&客演リストにも多数の著名アーティストが名を列ねており、国内外のR&Bファンが期待を寄せる一大プロジェクトになる事は間違いない。
  • MIHIRO Official site

    アミューズモバイルより、関東3県の高校野球選手権大会予選のテーマソング「Makes Me Right」着うた(R)配信中!!!
【関連記事】
第764回 激戦が予想される秋季長野県大会地区予選会を展望!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
第745回 前評判通りに佐久長聖が優勝!長野の夏を総括する!【大会展望・総括コラム】
第355回 松本第一、長野日大などシード校は初戦から息を抜けない展開に!【長野抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
第83回 長野県岡谷南高等学校(長野)【僕らの熱い夏2016】
第312回 【長野展望】今年はシード校以外にも有力校が多数!有力校、有力選手の状況をまとめて紹介【大会展望・総括コラム】
岡谷南 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー