第1044回 練習では目立たない実戦型アベレージヒッター・熊田任洋(東邦)は打つための準備をしている2019年08月31日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 8月31日、第29回WBSC U-18ワールドカップ2日目。侍ジャパンU-18代表の第2戦は南アフリカと対戦。試合は初回から侍ジャパンU-18代表打線がつながり、19対0の6回コールド勝ち。2連勝を飾った。

 高校野球ドットコムでは試合のキーマンとなったプレイヤーを紹介。南アフリカ戦で4打数3安打3打点を記録した熊田 任洋東邦)に迫っていく。



熊田任洋(東邦)

 打撃ではいつでも期待が持てる選手だ。
 甘く入れば本塁打にできる技術を持った選手だが、基本はアベレージヒッター。広角に打ち分けるバットコントロールの高さは素晴らしいものがある。

 駒澤大とのオープン戦では2試合で3安打、大学代表との壮行試合では適時打と、国内合宿ではチームトップタイの4安打を放っていた。

 そんな熊田について永田監督は「練習では目立たないけど、実戦向きの選手」と語るが、熊田も「練習では目立つ選手ではない」と語る。目立たないのは、長打を狙う打撃をしていないからだ。
 「僕は強くスイングをして、ライナーを打つことを心掛けています。実戦に入れば、練習のような打撃、スイングはできませんが、強いスイングを心掛けることで、試合に入ってもそういう打撃ができるようになると思っています。ただ練習でもあまり良い打球を打てていませんが…」
 試合のことまで想定しているからこそ、熊田はフリー打撃だけではなく、ティーバッティングからも自分の形で打つことを意識している。

 また自分の形で振るために、いろんな種類のティーを行いながら自分の打撃フォーム、タイミングの取り方を確認。一見、目立たないように見えても、熊田は打つための最善の準備を行っているのだ。

 それが国内合宿のトップタイの4安打であり、今大会の活躍に繋がっている。
 まずスペイン戦では制球力の良い先発のルナから痛烈なセンターフライを放つと、南アフリカ戦ではベルト付近に甘い球が来ると読んで、第1打席でタイムリー。さらに足にも自信がある熊田は、天然芝で打球が転がりにくい特性を読んでセーフティバントを試みて見事に成功。熊田の冷静な判断で、得点につなげた。

 この試合は3安打と自分の実力を存分に発揮しているだろう。次はアメリカ代表と対戦。熊田は今までにないタイプの投手の対戦だと警戒している。
 「速くて、ボールが動く。今までにないタイプとの対戦ですし、打ちにくい投手だと思います」

 それでも熊田がアメリカ投手陣を打ち崩す打撃を見せれば、日本の勝利の確率は高まる。そして熊田のバットコントロールの高さは、U-18世代では世界レベルだと認められるだろう。

(記事=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

遠藤成(東海大相模)
熊田 任洋(くまだ・とうよう)
  • 東邦
  • ポジション:遊撃手
  • タイプ:右投左打
  • 身長体重:174センチ72キロ
  •  
【関連記事】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
侍ジャパンU-18日本代表vs韓国代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1049回 ここまで4試合で6安打5打点 石川昂弥の好調を生んだ夏の「長い準備」 【2019年インタビュー】
侍ジャパンU-18代表vs台湾代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
侍ジャパンU-18代表vs南アフリカ代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
侍ジャパンU-18代表vs侍ジャパン大学代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第10回 U18ナンバーワンのバットコントロール!目指せ最多安打・熊田任洋(東邦)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第7回 右のナンバーワンスラッガー・石川 昂弥(東邦)!世界の剛腕たちを攻略する一発を!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
侍ジャパンU-18代表vs駒澤大(第2試合)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第983回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
熊田 任洋(東邦) 【選手名鑑】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー