第947回 今春の選抜の顔・来田涼斗(明石商)!今、明かされる小・中学時代の伝説!【前編】2019年04月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【来田涼斗選手のギャラリーもチェック!】

【目次】
[1]進化を後押しした7キロの増量
[2]「盗塁死ゼロ」で駆け抜けた小、中学時代

 今春のセンバツ大会で4強入りを果たした明石商で、不動の核弾頭を務めた来田 涼斗(2年)。4試合で残した数字は14打数5安打8打点、打率.357。準々決勝の智辯和歌山戦(試合レポート)では先頭打者本塁打&サヨナラ本塁打を記録。春夏を通じ、史上初の快挙を達成し、注目度をさらに高めた。ここではセンバツ大会直前に敢行した来田選手のインタビューを紹介したい。

進化を後押しした7キロの増量



来田涼斗

 「おまえ下宿生なんやから、おれに先に取材受けさしてよ」
 「わかったよ。ほんならおれ後でええわ」

 兵庫県明石市に位置する明石商業の練習グラウンド。すべての練習メニューが終了し、明石商の投打の主軸を務める新二年生コンビ、中森 俊介投手と来田 涼斗選手の両名に各々インタビューをおこなえる運びになっていた。順番の決定権を二人に委ねたところ、「中森は学校の近くに下宿している。家に着くまでに時間がかかる通学生の自分が先に取材を受けるべき」という来田の主張が通る形となり、してやったりの笑顔を浮かべながら16歳の逸材核弾頭はやってきた。

 「よろしくお願いします。来田です。家までの通学時間ですか? ここから50分くらいです!」
 昨年の秋に比べ、筋肉量が増したことが一目でわかる来田の厚みのある体に思わず見惚れてしまった。聞けばオフシーズンの間に7キロの増量に成功したのだという。

 「朝、昼、夜に二合ずつ、1日計6合の米を毎日食べてました。夜寝る前にもダメ押しでインスタントの焼きそばなどを食べたりして。秋に75キロだった体重は82キロになりました」

 ウェイトアップの効果は春の到来とともに「強く実感できました」と来田。
 「打球のスピード、飛距離が明らかに変わりましたし、肩がさらに強くなった感覚があります。遠投力は去年までの100メートルから変わっていないかもしれませんが、以前よりも球が伸びるようになり、低い弾道で投げても、目標位置に届くようになりました」

 高校入学時に177センチだった身長は現在179センチ。ボディは縦にも依然、成長中だ。
 「まだ身長は止まっていないはずです。高校を卒業するときには181、2センチくらいになっていてほしいですね」

 憧れのプロ野球選手はソフトバンクの柳田悠岐。来田は「柳田選手が広島経済大学でプレーしていた頃からすごいなと思っていました」と笑顔で語った。
 「小学生の時、たまたま動画サイトを見ていたら、すごく豪快で魅力的なスイングをする選手がいて。それが大学生の柳田選手でした。その後、プロに入って活躍するようになってから『あの時のすごいスイングをする選手じゃないか! やっぱり出てきたのか!』と。そこからずっと好きですね。あの強いスイングにあこがれます。ああいう凄いスイングができるバッターにぼくはなりたいです」

【次のページ】 「盗塁死ゼロ」で駆け抜けた小、中学時代

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

来田涼斗(明石商)
来田 涼斗
  • 明石商
  • ポジション:中堅手
  • タイプ:右投げ左打ち
  • 身長・体重:180センチ・82キロ
【関連記事】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
第32回 「仮面ライダービルド」黄羽役・吉村卓也がセンバツ注目投手を紹介!ピックアップした3投手とは【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1005回 今年もたたき上げの精神で全国制覇を目指す明石商(兵庫)!直向きさが武器【野球部訪問】
第1100回 大阪桐蔭の左腕エースでは田中誠也以来の実力派・藤江星河を覚醒させた「内角攻め」と「チェンジアップ」 【2020年インタビュー】
第1002回 「打倒・明石商 中森俊介から10点取る打線へ」育英(兵庫)野球部訪問【後編】【野球部訪問】
第1098回 ドラ1を現実化へ。世代を代表するスラッガー・来田涼斗(明石商)の課題 【2020年インタビュー】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs明石商【第101回全国高等学校野球選手権大会】
明石商vs宇部鴻城【第101回全国高等学校野球選手権大会】
明石商vs花咲徳栄【第101回全国高等学校野球選手権大会】
来田 涼斗(明石商) 【選手名鑑】
中森 俊介(明石商) 【選手名鑑】
明石商 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー