第930回 名手の系譜を受け継ぐショートストップ・成瀬脩人(東海大菅生)【前編】2019年04月14日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【成瀬 脩人選手のギャラリーもチェック!】

【目次】
[1]中学時代は強肩捕手として活躍。そして中学から世界の舞台を経験
[2]名手・田中幹也との出会い そして田中との自主練習で守備力を高める

 今年の高校生ショートで最も注目してほしい選手がいる。それが東海大菅生成瀬 脩人だ。高いコンタクト力と高校通算15本塁打を記録する長打力を秘めた打撃と俊敏な動きと強肩を兼ね備えた遊撃守備は超高校級のレベルにある。昨年は東京代表に選出され、キューバ遠征を経験。木製バットを使った打撃でも長打を記録し、天然芝のキューバのグラウンドに苦しみながらも好プレーを見せるなど日増しに評価が上がっている成瀬 脩人の歩みを振り返る。

中学時代は強肩捕手として活躍。そして中学から世界の舞台を経験



腕を組む成瀬 脩人

 今でこそ今年の高校生でもトップクラスのショートストップとして注目される成瀬だが、中学までは捕手だった。むしろ強肩捕手として自信を持っていた。

 小学校1年、甚目寺キングナインズ(甚目寺ジュニアベースボールクラブ)に入団し野球人生をスタート。捕手を任された理由は当時から強肩だったことをチームの監督に見込まれたからだ。
 「試しにノック入ってみて、スローイングしてみたら結構強いボールが投げられて、捕手をやることになりました」

 それから成瀬は強肩強打の捕手に成り上がる。稲沢シニア時代は中学生ながらスローイングタイム1.92秒を計測するほど。そのスローイングの強さの秘密は手首の柔らかさにある。
 「父親から手首の柔らかさは野球にはとても重要だよと教わっていて、お風呂の中でストレッチをしています。これは今でも実践していることです」

 実際に手首がどれだけ柔らかいのかを見せていただいたところ、かなり深く曲げられていて驚かされた。この手首の柔らかさが成瀬の強打、強肩の源となっている。



この手首の柔らかさが成瀬脩人のプレーを支えている

 成瀬の攻守の総合力の高さは東海地区で知れ渡り、東海地区連盟の推薦もあり、シニア日本代表に選ばれ、世界と戦う。そのメンバーの中には石﨑 聖太郎春日部共栄)、江川 侑斗大分)と選抜甲子園出場メンバーがいた。成瀬にとってはまさかの日本代表だった。

 「最後の大会は初戦敗退でしたから、日本代表選出は自分にとって驚きでした。初めての日本代表は海外遠征(アメリカ)でした。全国から良い選手が集まってきてその中でプレーしたのは良い刺激になりました」

 そして東海大菅生に進むきっかけは小山 翔暉が所属している愛知木曽川シニアの那須 聡監督に誘われたのがきっかけだ。

 「那須さんから『小山と一緒に菅生に行かないか、一緒に頑張ろうよ』と誘いをいただきまして、その後、小山と出会って、一緒に頑張ろうと健闘を誓ったんです」

 成瀬にとって小山は大きな存在だった。

 「やはり走攻守三拍子そろった選手で、特に足の速さは凄いものがありました」と刺激を受けた成瀬。今では欠かせない東海大菅生コンビの交流はここから始まった。

【次のページ】 名手・田中幹也との出会い そして田中との自主練習で守備力を高める

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

成瀬脩人(東海大菅生)
成瀬 脩人(なるせ・しゅうと)
  • 東海大菅生
  • ポジション:遊撃手
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 身長・体重:174センチ・70キロ
【関連記事】
第888回 春季都大会もいよいよクライマックス!熱戦必至の準決勝、注目選手は?【大会展望・総括コラム】
第944回 まだまだいる猛者揃いの東海大菅生。堅守のセンター・今江康介のスピードを見逃すな! 【2019年インタビュー】
第607回 臥薪嘗胆を貫き、史上最強の東海大菅生へ【後編】【野球部訪問】
第607回 目指せ夏の全国制覇 周到なチーム作りを進めた東海大菅生【前編】【野球部訪問】
第939回 精密なコントロールは根気強さから生まれる 中村晃太朗(東海大菅生)後編 【2019年インタビュー】
第937回 実直な性格が勝負強さにつながる!スラッガー・杉崎成(東海大菅生)が目指すのは高校通算70本塁打! 【2019年インタビュー】
第941回 貫いてきたU-18代表への思い スーパーキャッチャーとして集大成を見せる! 小山 翔暉(東海大菅生)【後編】 【2019年インタビュー】
第940回 ライバルと先輩から刺激を受け続けた野球人生 小山 翔暉(東海大菅生)【前編】 【2019年インタビュー】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
東海大菅生vs日大豊山【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
東海大菅生vs錦城学園【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
小山 翔暉(東海大菅生) 【選手名鑑】
田中 幹也(東海大菅生) 【選手名鑑】
成瀬 脩人(東海大菅生) 【選手名鑑】
東海大菅生 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー