第922回 名将も認める「稀に見るキャプテン」 近藤大樹(西日本短大附)vol.12019年03月14日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
【近藤大樹のギャラリーもチェック!】

【目次】
[1]キャプテンとしての近藤大樹
[2]言ってやらせるよりも気付かせるように

 今年の西日本短大附について西村慎太郎監督に聞くと「非常に楽しみなチーム」という答えが帰ってきた。その楽しみなチームの中心にいるのが、近藤 大樹だ。

 西日本短大附を17年率いて、2度の甲子園出場に導いている西村監督をして「稀に見るキャプテン」と言われる近藤について迫ってみたい。

キャプテンとしての近藤大樹



近藤大樹(西日本短大附)

 西日本短大附のキャプテンと言えば、今までもチームをまとめるキャプテンシーのある選手が選ばれる。つまり野球が上手い選手でなく、チームをまとめキャプテンという役割を担える人物が選出されるのである。だからこそ、西日本短大附のキャプテンは毎年しっかりしている。

 近藤はというと、そのキャプテンシーだけでなく、プレーヤーとしての実力も備えた選手になる。

 「近藤みたいにプレイヤーで引っ張りながら、なおかつ周りの子に気を配ったり、または色んな目配り・気配り・心配りができるタイプというのは あまり最近は見たことがないです。彼が入ることによってチームが本当にまとまっているなというのは感じますね」

 名将にここまで言わせるキャプテン・近藤はさらなる高い目標を持っている。

 「みんなで上のレベルに行って10試合やって10回勝つチームにしたい。西村(慎太郎)先生を甲子園に連れて行きます。監督はベンチに座っているだけで自分たちで考えて勝つ野球を作ります」

 非常に驚かされるコメントである。近藤は選手個々が考え、自分たちで動けるチームを目指している。

 自分で考えプレーする力を伸ばすことは、個人でも難しい。そんな中、近藤は自分以外のすべてのメンバーが自分で考えプレーできる事を目標にしているのである。つまり他者の成長まで近藤は背負ったのである。

 そんな近藤を西村監督は、「責任感が強い」と評する。

 「すごく責任感が強いんです。チームの勝敗まで自分で背負ってる部分もありましたね。『自分がキャプテンをさせてもらっていて、うまくいかなくて皆に申し訳ない』と言ってるところがありましたね。だから『お前バカか、それは監督の仕事だぞ』という話はしていたんですけども。それくらい彼は責任感が強いタイプです」

 このコメントには近藤のキャプテンとしての考えをよく示している。近藤は他者の成長を自分のことのように考えられるのである。名将西村監督に「稀に見るキャプテン」と言われるのがよく分かる。

 近藤のキャプテンシーとは?その答えは、他者の成長まで背負える責任感と言えるだろう。ここからは、現在のチームの現状を近藤に解説していただきながら、近藤のキャプテンシーをさらに掘り下げていきたい。

【次のページ】 言ってやらせるよりも気付かせるように

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

近藤大樹
近藤 大樹(こんどう・だいき)
  • 嘉麻ボーイズ-西日本短附
  • ポジション:内野手
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 身長・体重:170センチ・70キロ
【関連記事】
第941回 福岡県は実力校多数!どこが勝ち抜けるか?!【大会展望・総括コラム】
第895回 九州大会総括 攻守で盤石の強さを見せた西日本短大附【大会展望・総括コラム】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第935回 大切なことは「やり方」よりも心の「在り方」 近藤大樹(西日本短大附)vol.3 【2019年インタビュー】
第930回 人間力と長打力を愚直磨いた「昭和の男」 神宮隆太(西日本短大附) 【2019年インタビュー】
第925回 「近藤の力が絶対必要です」最上級生を魅了した人間力 近藤大樹(西日本短大附)vol.2 【2019年インタビュー】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第53回 西日本短大付(福岡)「目指すは10回戦って10回勝つチーム!」【冬が僕らを強くする2019】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
近藤 大樹(西日本短大附) 【選手名鑑】
神宮 隆太(西日本短大附) 【選手名鑑】
西日本短大附 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー