第883回 山口が生んだ大砲・前田健伸(山口東リトルシニア)が打ち破った中学野球の壁2019年01月21日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]壁を打ち破ったのは監督から渡された資料
[2]大谷、根尾の系譜を受け継ぐことが出来るか


 2018年8月に行われた第46回日本リトルシニア日本選手権大会。準優勝に輝いた山口東リトルシニアで、大きな存在感を放った長距離砲が前田健伸選手だ。174センチ、96キロという恵まれた体格から長打を量産し、リトルシニア日本選手権大会ではベストナインも獲得した。
 今回は、そんな前田選手に独占インタビューを行い、2年5カ月の中学野球で歩んできた道のりや、今春からスタートする高校野球生活について語っていただいた。

壁を打ち破ったのは監督から渡された資料



前田健伸(山口東リトルシニア)

 「前田健伸」という名前を聞いて、ピンときた方もいるのではないだろうか。そう、テレビ朝日「ビートたけしのスポーツ大将」に出演し、中学生最強スラッガーとして桑田真澄さんや谷繁元信さんと対戦した、あの前田健伸選手である。

 「バスの中ではすごく緊張しました。グランドに入ると、試合通りにプレーできましたが、会場の大和スタジアムは、スタジアムなのに人工芝で驚きました。スタジアムの人口芝は初めてだったので」

 「中学生最強スラッガー」という冠がついても、やはりそこは中学生である。実際、前田選手と話をすると、愛嬌がありマイペースな性格が感じられ、「最強」から連想される剛毅で血気盛んなスラッガーとはかけ離れた人柄のように感じる。

 とは言え、当然ながら努力なしに今の打撃を手に入れた訳ではない。山口リトルシニアに入団した当初は、なかなか結果が出ずに悩んだと前田選手は話す。

 「小学校と比べて練習の内容も高い物を求められて、最初はやっぱり不安でした。また、小学校ではソフトボールをやっていたので、マウンドからの距離も違いあんまり結果が残せなかったですね」

 そんな中、飛躍のきっかけになったのは、長峰次夫監督から渡される資料だった。山口東リトルシニアでは、長嶺監督が野球の知識やトレーニング方法に関する、様々な資料を定期的に選手に配っている。前田選手はその資料を読み込むことで、打撃技術を向上させることに成功し、中学野球で30本以上の本塁打を放つに至ったのだ。

 「特に勉強になったのが、雑誌に載ってるプロ野球選手のフォームの写真をコピーしたものですね。色々と参考になりました」

【次のページ】 大谷、根尾の系譜を受け継ぐことが出来るか

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

前田健伸
前田 健伸(まえだ・けんしん)
  • ポジション:内野手、投手
  • 身長体重:174センチ96キロ
  • タイプ:左投左打
  • 山口東リトルシニア
【関連記事】
第205回 【BIG5特集】佐々木朗希(大船渡)令和元年の至宝!この夏、全国と世界へ羽ばたけ【ドラフト特集コラム】
第28回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【野手編】【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第27回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【投手編】【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第78回 平成最後の日。平成の怪物と呼ばれた投手を振り返る【高校野球コラム】
第946回 関西屈指の野球センスを持った「次世代の二刀流候補」 谷口勇人(京田辺ボーイズ) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第940回 ライバルと先輩から刺激を受け続けた野球人生 小山 翔暉(東海大菅生)【前編】 【2019年インタビュー】
第26回 東邦が優勝を決めた選抜!俳優・吉村卓也が大会で活躍した選手を紹介しつつ振り返る!!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第913回 「球威」と「制球」を両立させた伸び盛りの本格派 清水樹(秦野リトルシニア) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第890回 「思考力×身体能力」でポテンシャルは青天井 マハチ・棚橋一生(篠栗ボーイズ) 【2019年インタビュー】
大谷 翔平(花巻東) 【選手名鑑】
根尾 昂(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー