目次

[1]國吉の武器は安定したメンタル!
[2]力強いストレートでねじ伏せる!

 秋季大会準決勝、強豪・沖縄尚学戦でノーヒット・ノーランを達成したのが沖縄水産の右のエースである國吉 吹(くによし いぶき)だ。國吉のルーツは沖縄の離島・久米島にあり、久米島西中出身だ。久米島といえば西武ライオンズの山川穂高の母親が同島出身である。プロ野球のスーパースターと同じルーツを持つ國吉に迫りたい。

國吉の武器は安定したメンタル!



ガッツポーズする國吉吹(沖縄水産)

 最速142キロ右腕という情報が先行してしまうが、國吉の最大の長所はピンチでも焦らずに自分の投球が出来るメンタルだろう。

 バッテリーを組む金良 涼介捕手は
 「ポーカーフェイスであまり表情に出さないのですけども、気持ちが強くて満塁になった時でもギアを上げて三振など取れるピッチャーです。とてもいいピッチャーだと思います 」
と話す。

 國吉自身も、自身のメンタルについて
 「昔からあまり焦りません。ピンチでも焦らずに自分のピッチングができます」
 と自身を分析している。

 取材中も感情をあまり出さずに、淡々と言葉を選びながら受け答えする姿勢が印象に残った。

 常に変化する状況の中、心を一定に保てることは、自分自身の安定した投球に繋がるだけでなく、周りを守る野手にも非常に心強い。取材を通して、沖縄尚学戦で達成したノーヒット・ノーランの理由が垣間見えた。

 そう、國吉の武器はなんと言っても「安定したメンタル」だ。

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。