第850回 卓越した守備力でU-15日本代表入り!齋藤広空(京葉ボーイズ)の「守備美学」に迫る!2018年12月11日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]多くのチームメイトから刺激を受けたU-15での経験
[2]「守備の全部がすごい」宮本慎也さんが目標
[3]今でも連絡取り合うU-15のチームメイトと支えてくれる家族の存在

 齋藤選手を語る上で欠かせないのが、安定感抜群の守備力だ。齋藤選手自身も、守備には大きな自信を持っており、特別なこだわりを見せてる。ここからは、守備で意識していることや理想とする選手についても迫っていく。

「守備の全部がすごい」宮本慎也さんが目標



室内練習場でノックを受ける齋藤広空(京葉ボーイズ)

ーー ここからは守備やバッティングについて伺いたいと思います。まず、普段は京葉ボーイズの関口監督からはどんな指導を受けているか教えてください。

齋藤 ノック中にいいプレーができないと、その中でプレーを止めて一つ一つ教えてくださいます。本当にいい監督のもとでで野球ができているなと思います。

ーー 守備で一番大事にしていることを教えて下さい。

齋藤 一歩目をすごく大事にしています。一歩目への意識は、1年生の秋に当時の先輩に一歩目の重要性を教えてもらい、「大事だな」と感じるようになりました。

ーー 他に意識していることは何かありますか?

齋藤 他にはグラブの手をいかに柔らかく使うかを意識しています。よくグラブを正面に向けて「板のようなイメージで取れ」という指導を聞くのですが、自分の場合はそういうイメージだと腕の筋肉が固まってしまい、打球がイレギュラーした時に対応できなくなってしまいます。ボールと喧嘩しないように、柔らかく優しく捕るということを意識しています。

ーー なるほど!スローイングではどのような意識を持ってプレーしていますか?

齋藤 以前、先輩に上に抜けるよりも、ショートバウンドの方が取る確率は高いと言われたことがあります。上に抜けるくらいなら、低めに強いボールを投げられたらいいと思ってやっています。

ーー ちなみに守備のお手本にしている選手はいますか?

齋藤 宮本慎也さん(現ヤクルトヘッドコーチ)です。全部がすごいですね。取ってからも速くて、確実にアウトにするのでお手本にしています。

ーー 宮本選手の守備は凄いですよね!バッティングではどのようなことを意識していますか?

齋藤 飛ばす力があまりないのですが、その中で一番強い打球を打てるのが右中間方向です。セカンドの頭を超えて、鋭いライナーで外野の頭を抜けていく打球を意識して打席に立ってます。

ーー バッティングで目標としている選手はいますか?

齋藤 同じ右の内川聖一選手(ソフトバンクホークス)ですね。どちらかというと打率を残せるバッターを目指しています。

【次のページ】 今でも連絡取り合うU-15のチームメイトと支えてくれる家族の存在

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

齋藤 広空
齋藤 広空(さいとう・ひろたか)
  • ポジション:遊撃手
  • タイプ:右投右打
  • 身長・体重:167センチ・65キロ
  • 京葉ボーイズ
【関連記事】
第36回 3年間で全国制覇3度。京葉ボーイズが「勝利」と「育成」を両立させた3つの取り組み【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第972回 2018年の侍ジャパンU-15日本代表の現在地 選抜甲子園には5名が出場の可能性【高校野球コラム】
第963回 松坂を育てた指揮官も絶賛!関東きっての韋駄天 今井海斗(東京城南ボーイズ) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第18回 「心気体技」で全国屈指の強豪に!「肉食系」の男たちを目指す京葉ボーイズの取り組みに迫る!【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第866回 身体能力抜群の2年生スラッガー・海老根優大(京葉ボーイズ)U-15代表入りへ決意を語る 【2019年インタビュー】
齋藤 広空(日大三) 【選手名鑑】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー