第845回 リトルシニア屈指のリードオフマン・内囿光人(世田谷西リトルシニア)が見据える高校野球とは?!2018年12月01日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]走攻守の三拍子が揃ったプレースタイルが持ち味
[2]金足農のツーランスクイズに驚愕「こういう野球をしたい」

 自宅でのトレーニングの成果もあり、中学野球では確固とした実績を作ることが出来た内囿選手。だが、内囿選手はこれで満足はしていない。高校野球に向けて高い理想や目標を掲げて、日々たゆまぬ鍛錬を積んでいる。
 ここからは、そんな内囿選手に今年の夏の甲子園を見て感じたことや高校野球に向けての意気込みを語っていただいた。

金足農のツーランスクイズに驚愕「こういう野球をしたい」



後輩にノックを打つ内囿選手(世田谷西シニア)

―― 普段からトレーニングは欠かさないんですね。ところで、夏の甲子園は見ましたか?

内囿 見ました。金足農近江の試合がすごく印象に残っています。金足農の気持ちが凄く伝わる試合でしたし、一つのバントで2点も取れること驚きました。自分もこういう野球をしたいなと思いました。

―― あのツーランスクイズは凄かったですよね。ちなみにプロ野球の試合は普段見たりしますか?

内囿 横浜DeNAベイスターズの試合はよく見ます。自分のプレースタイルとは被ってないですが、筒香 嘉智選手が好きですね。

―― それでは最後に高校野球での目標をお願いします!

内囿 自分の特徴を活かして、高校一年から活躍できる選手になりたいと思います。応援よろしくお願い致します。

 今夏の甲子園で印象に残った試合には、迷わず金足農近江の準々決勝を挙げた内囿選手。「自分もこういう野球をしたい」と語ったその瞳には、高校野球への大きな希望と三拍子揃った自らのプレースタイルへの絶対的な自信が感じられた。三年後に、甲子園のダイヤモンドを懸け抜ける内囿選手の姿を是非とも見てみたい。

文=栗崎 祐太朗


この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

 内囿 光人
内囿 光人 (うちぞの・こうと)
  • ポジション:内野手
  • タイプ:右投右打
  • 世田谷西シニア
【関連記事】
第16回 「勝利」と「育成」の両立を続けるリトルシニアの名門!世田谷西リトルシニアに迫る【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第843回 「高校でも最低1回は全国制覇をしたい」リトルシニア全国制覇のエース・池本琳(世田谷西リトルシニア) 【2018年インタビュー】
第816回 打たせて取るスタイルに磨きをかける!中村晃太朗(東海大菅生)が目指す投手像 【2018年インタビュー】
第815回 日本一のキャッチャーに!小山翔暉(東海大菅生)が秋季大会で得たもの 【2018年インタビュー】
第814回 都大会優勝・国士舘の1年生4番!黒澤孟朗が考える選抜に向けての課題とは? 【2018年インタビュー】
第12回 国立中央リトルシニア(東京)楽しいだけではなく、礼儀や挨拶には厳しく!【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第11回 荒川リトルシニア(東京)自主性と感謝の気持ちを学び、人として成長させる【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第648回 準決勝を迎える春季東京都大会!試合に先がけ見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
第59回 圧倒的私立校優勢の構図ながら、頑張る都立勢が刺激になり盛り上がる【東京都・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
都立小平 【高校別データ】
東京都市大塩尻 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー