第763回 すべてが理詰め ケーシー・マギーが伝える「バッティング・メカニズム論」2018年10月05日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]少年時代の野球の先生は競技経験のない父親
[2]最短でバットの芯でボールを捉えることだけを考えて打席に立つ
[3]岡本和真が後ろ手の使い方が変わってブレークした

最短でバットの芯でボールを捉えることだけを考えて打席に立つ


バッティング理論を語るケーシー・マギー選手

 「スイングに入る段階」という状態を詳しく話してもらった。

 「静止画を撮れば、その場面は多少の違いはあっても、どのバッターもしっかり形を作っているというのは皆同じだと思います。ゴムでものを遠くに飛ばそうとするとき、ゴムの伸ばし方にはそれぞれのやり方があるけど、しっかり伸ばし切った形は一緒でしょう」

 非常にわかりやすい解説で納得できた。アッパースイングについても聞いた。

 「私は今まで自分をパワーヒッターだと思ったことはなく、強い打球を打ちたいということだけを考えています。同時に意識しているのが芯でボールを捉えるということ。アッパーカットにしすぎると、高い球に対してバットと交差するところが一点しかない。そうではなくて投じられた高さ、コースに応じて最短でバットの芯でボールを捉えることを考えています。だから無理してレベルにしようとかアッパーにしようとか意識せずに、単純に投じられたボールの高さ、コースに応じて芯をぶつけるということだけを考えています」

 フォロースルーはどうだろう。マギー選手はそんなにフォロースルーが大きくない。マイク・トラウト(エンゼルス)選手もあまり大きくないが、そこには何か共通点があるのだろうか。話を振るとフォロースルーのことは全く考えたことがないという。

 「たまに写真なんかを見ると、自分で思ってもいなかったような終わり方、フォロースルーをしていたりします。それぐらい意識していません。さきほども言ったように、自分は芯でしっかりボールを打つこと、捉えることしか考えていなくて、それをしっかりピッチャーのほうへもっていくということだけ意識しているので、ボールを弾き返した後は、もうどこで終わろうが打った打球方向に影響しないので、全く意識していません。少し加えて言うと、片手で終わる人もいるけれども、自分は必ず両手で終わるようにしています。片手を放すということ、右手を放すということは、瞬時にパッと放すわけではなくて、徐々に力が緩んでいって放すわけですよね。間違っても打つ前に右手のグリップが緩むようなことがあってはならないので、両腕で握ったまましっかり捉えることを意識して、結果的にそれが片手にならないフォロースルーになっています」

全米シェア率No1金属バットいよいよ上陸!!

【次のページ】 岡本和真が後ろ手の使い方が変わってブレークした

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

ケシ―・マギー
ケシ―・マギー
  • ポジション:内野手
  • 身長:185センチ100キロ
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 出身地:アメリカ
  • 上記データは掲載時のものとなります。
【関連記事】
第274回 岡本和真を輩出した智辯学園期待の怪物スラッガー・前川右京の進化の軌跡【ドラフト特集コラム】
第111回 1996年世代の高卒スターに負けじと大学4年間で這い上がった大卒2年目(1996年世代)の逸材たち【高校野球コラム】
第243回 巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが語るドラフト秘話 岡本和真はなぜ1位になったのか?【ドラフト特集コラム】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第51回 ほぼ外れなし。プロで次々と活躍を見せる歴代のU-18代表の4番打者たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第806回 2018年セ・リーグ首位打者のダヤン・ビシエド(中日)が大事にする「ボールの見極め」と「ヒッティングポイント」 【2018年インタビュー】
第693回 クリーブランド・インディアンス フランシスコ・リンドーア選手Vol.3「夢を実現できるくらいになれば野球が楽しくなる」 【2018年インタビュー】
第666回 クリーブランド・インディアンス フランシスコ・リンドーア選手Vol.2「強打の名手を支える日頃の取り組み」 【2018年インタビュー】
第652回 クリーブランド・インディアンス フランシスコ・リンドーア選手Vol.1「13歳で決断したアメリカ移住」 【2018年インタビュー】
第237回 智辯学園高等学校 廣岡 大志選手 「強烈なプラス思考を持った廣岡 大志」  【2015年インタビュー】
岡本 和真(智辯学園) 【選手名鑑】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー