第583回 清宮幸太郎(早稲田実業)が打ち明けたプロ志望のきっかけ、未来像、理想の野球選手像2017年09月22日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]清宮幸太郎選手の進路表明/自分を厳しく指導し、成長させてくれる球団に行きたい
[2]野球に集中できる環境。それがプロだった
[3]清宮選手が考える理想の野球選手像


会見に応じる清宮幸太郎(早稲田実業)

 9月22日、早稲田実業清宮 幸太郎がプロ志望を表明した。50社130名が集まったこの記者会見で、清宮はこの進路に至った経緯、今後の野球人生で描いていること、理想とする野球選手像を丁寧に答えていただいた。その思いを皆様にお届けしたい。

清宮幸太郎選手の進路表明

「私、清宮 幸太郎はプロ野球志望届を提出することに決めました。野球部に入ってから、目の前の目標や夢を叶えることに幸せを感じてきました。小さいころは試合に出る喜び、ライバルとの対決に勝つ喜び、負ける悔しさを学ぶ普通の野球少年でした。しかし、年齢を重ねるうちに、1つずつ夢のステージが上がっていくことを実感し、早実野球部3年間で次の大きな夢に挑戦するべきと確信に至りました。プロの世界の厳しさは十分理解しているつもりですが、より高いレベルに身を置き、鍛錬し努力することで目の前の目標を1つ1つクリアしていきたいと思っています。」

自分を厳しく指導し、成長させてくれる球団に行きたい

記者の質問に答える清宮幸太郎(早稲田実業)

―― 今回、清宮選手にお聞きしたいのが、プロを決断した一番のきっかけは何でしょうか?

清宮 幸太郎選手(以下、清宮)これがきっかけというのはあまりないですけど、それでも、やはり昔から意識していたことですし、高いレベルで野球をやりたいという思いがありました。

――決断した時期は?

「清宮」U-18が終わってから、すぐ決めました。

――プロ志望を決めたとき、ご両親にはどんな言葉をかけられましたか?

「清宮」自分が選んだ道を後押ししてくれましたね。

――多くの球団が指名を表明していますが、清宮選手は12球団OKということでよろしいでしょうか?

「清宮」はい。自分を本当に厳しく指導していただき、成長させてくれるような球団に行きたいと思います。

――プロ野球選手として理想とする選手像はありますか?

「清宮」やはり早実の先輩である王貞治さんです。これまでも王さんの映像を見たり、憧れを持っている方ですので、王さんのホームラン記録である868本を目指せる選手になりたい。そして王さんのような野球人になりたいです。

―― 以前はメジャーに進みたいという思いを話をされていましたが、その思いは変わりありませんか?

「清宮」自分の夢は小さい頃から変わっていないので、本当にプロの世界でも目の前の目標を1つずつクリアすることで、メジャーにつながっていくと確信しています。

――U-18に帰ってからすぐに決断したということですが、どの経験がプロ志望のきっかけとなりましたか?

「清宮」そうですね。先ほども説明したように、これが!というのではなく、日本代表に選ばさせていただいたことや甲子園での経験、ホームラン記録を更新したことなどいろいろな体験、経験がきっかけとなっています。

――プロに進んでこだわりたい数字はありますか?

「清宮」あまり具体的な数字はないんですけど、やはり王さんの868本塁打は自分の目標となると思います。

【次のページ】 :野球に集中できる環境。それがプロだった

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

清宮幸太郎
清宮幸太郎(早稲田実業)
  • ポジション:一塁手
  • タイプ:右投左打
  • 身長体重:184センチ100キロ
  • ■選手名鑑
    清宮 幸太郎
【関連記事】
第761回 高校野球ドットコム編集部が選ぶ東京都の侍ジャパンU17代表候補【大会展望・総括コラム】
第746回 早実の3年間は社会で生きる力を身に付けてくれた 及川龍之介さん(早稲田実業出身)【後編】 【2018年インタビュー】
第745回 記録員として斎藤佑樹とともに甲子園優勝 及川龍之介さん(早稲田実業出身)が語る"過酷な下級生時代"【前編】 【2018年インタビュー】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
第171回 ミレニアム世代のトッププロスペクト vol.20 「野村大樹」【ドラフト特集】
第169回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.13「宜保翔、勝又温史」【ドラフト特集】
第736回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs早大学院【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第722回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第721回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs関東一【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
日大三vs正則【東京都 2017年秋の大会 東京都大会 一次予選】
日本vs南アフリカ【第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ】
日本vsオランダ【第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
早稲田実業 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー