2018年09月24日 ノーブルホームスタジアム水戸

藤代vs霞ヶ浦

2018年秋の大会 茨城県大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

藤代が第2シードの霞ヶ浦を撃破!エース右腕・中山航が3安打完投勝利。



中山航(藤代)

 秋季県大会準々決勝の第1試合は県南地区同士のカードとなった。藤代は右腕の中山 航霞ヶ浦は右腕の福浦 太陽と、両チームともに先発は背番号1のエースを起用した。

 1回裏、霞ヶ浦は先頭の仕黒大樹が右中間ツーベースで出塁し、送って一死三塁のチャンスを作るが後続は内野フライとライトフライに倒れ先制できない。

 2回表、ピンチをしのいだ藤代が先制する。先頭の5番・有村 夏輝がセンターへのツーベースで出塁し、送って一死三塁から、7番・大津俊一がカウント1ボール2ストライクからスクイズを決めて1点を先制する。

 3回表、藤代が追加点を挙げる。一死から1番・田島 涼馬がセンター前ヒットで出塁し、四球と内野ゴロで二死二、三塁から、4番・藤井 皓大がレフトの左を抜くスリーベースを放って2点を追加する。

 4回表、藤代は先頭の6番・原 基希(1点)がライト前ヒットで出塁し、送って一死二塁とするが、後続は連続三振に倒れる。

 4回裏、霞ヶ浦は先頭の4番・天野 海斗がレフトにツーベースを放って出塁し、5番・小田倉 啓介の送りバントがファーストへの悪送球を誘って1点を返す。さらに四球とパスボールで一死二、三塁とするが、8番・鈴木春樹が初球のスクイズを空振りして三塁ランナーが挟殺でアウト。チャンスを生かせずこの回の反撃は1点止まりとなる。

 5回表、藤代は先頭の1番・田島がライト前ヒットで出塁し、内野ゴロで二死二塁のチャンスを作るが、4番・藤井は空振り三振に倒れる。

【次のページ】 藤代vs霞ヶ浦(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
21日〜22日の関東地方見所を紹介 東海大相模や浦和学院、木更津総合など強豪がそろい踏み 【ニュース - 高校野球関連】
履正社の優勝で幕を閉じた第101回選手権大会を様々な切り口から振り返る 【ニュース - コラム】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
履正社vs霞ヶ浦【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第225回 大会屈指の怪腕・鈴木寛人(霞ヶ浦) リズムを狂わせた先頭打者本塁打と甲子園の重圧【ドラフト特集コラム】
第951回 大会2日目は奥川、鈴木、井上、前らドラフト候補が続々登場!大会2日目4試合の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第950回 【第101回大会展望】星稜、智辯和歌山ら優勝候補がいきなり同ブロック!3回戦まで激戦の連続!【大会展望・総括コラム】
第9回 霞ヶ浦高等学校(茨城)【4年ぶり2回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
霞ヶ浦vs石岡一【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
霞ヶ浦vs水戸桜ノ牧【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第995回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
上尾vs日立商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
桐光学園vs藤代【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 闘争心をストロングポイントにライバルに立ち向かう! 藤代エース・中山航!【前編】 【2019年インタビュー】
霞ヶ浦 【高校別データ】
藤代 【高校別データ】
第71回 秋季関東地区高等学校野球大会 茨城県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

茨城県地域応援スポンサー

茨城県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る