2016年05月05日 水戸市民球場

常総学院vs水戸商

2016年春の大会 茨城県大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

常総学院が水戸商を僅差で下し春季関東大会出場を決める!宮里豊汰は3安打の活躍!

先発・樫村雄大(常総学院)

 春季茨城県大会準決勝第2試合は、シードの常総学院水戸商のカードとなった。先攻・常総学院の先発は背番号10の右腕・樫村 雄大(3年)が、後攻・水戸商の先発は背番号1の右腕・瀧 功聖(3年)が任された。

 2回表、常総学院は二死から7番・清水 風馬(3年)と8番・石川 大(3年)の連打で一、二塁とし、9番・鈴木 海斗(3年)がセーフティバントを試みるが失敗に終わる。

 3回裏、水戸商は先頭の7番・堀内啓希(3年)がライト線ツーベースで出塁するが、8番・井坂勇斗(2年)の初球送りバントの構えからウェイティングした際に飛び出してしまい、捕手・清水の牽制で刺されてしまう。

 4回裏、水戸商は先頭の2番・小林 俊輔がライト前ヒットで出塁し、ワイルドピッチと送りバントで一死三塁のチャンスを迎えるが、4番・瀧のサードゴロで三本間に挟まれタッチアウト。挟殺の間に打者走者・瀧は二塁を狙うが、こちらもタッチアウトとなりチグハグな攻撃が続く。

 5回表、ピンチを凌いだ常総学院が先制する。二死から1番・有村 恒汰(3年)がレフトフェンス直撃のツーベースで出塁すると、2番・陶山 勇軌(2年)のセンター前タイムリーで1点を先制する。

 6回表、常総学院は一死から5番・中村 迅(3年)がセンター前ヒットで出塁し、盗塁と悪送球で二死三塁とすると、7番・清水のセンター前タイムリーでその差を2点に広げる。

【次のページ】 常総学院vs水戸商(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
オープン戦好調だった大卒ルーキーは?森下、郡司、宇草らの東京六大学、大学日本代表勢が一歩リード 【ニュース - 高校野球関連】
背水の7年目を迎える楽天・内田靖人(常総学院出身) OP戦は打率3割越えで待望の覚醒なるか? 【ニュース - 高校野球関連】
第1004回 名将・木内監督から影響を受けた選手との二人三脚の重要性。2年ぶり甲子園を狙う土浦日大の課題は?【後編】【野球部訪問】
第992回 高校野球ドットコムが選んだ「2019年最強ベストナイン&MVP」を発表!【大会展望・総括コラム】
健大高崎vs常総学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第99回 優勝候補・常総学院などが登場する大会2日目の見所・注目選手リスト【秋季関東大会】【大会展望・総括コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
第950回 機動力よりも長打力!高校野球ドットコムが選ぶU-18代表【野手編】【大会展望・総括コラム】
常磐大高vs水戸商【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
常総学院vs日立商【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
上尾vs日立商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
常総学院vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第162回 常総学院高等学校 内田 靖人 選手 【2013年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
常総学院 【高校別データ】
水戸商 【高校別データ】
第68回春季関東地区高等学校野球茨城県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

常総学院ファイトかず 2016.05.04
優勝めざして がんばってください❗応援しています。

応援メッセージを投稿する

茨城県地域応援スポンサー

茨城県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る