濱田 虎太郎 (石岡一)

応援メッセージを投稿する!
コメント (1)
石岡一高の甲子園出場を待っている2016.06.21 斎藤和雄
1960(昭和35)年軟式野球部で北関東大会で優勝、初の全全国大会へ進出した先輩の一人です。今年は春の県大会で常総学院に次ぐ準優勝で関東大会に出場し2回戦まで駒を進めました。後輩の大躍進に驚きと興奮を覚えます。色々な情報を拝見すると常総学院、霞ケ浦等とは紙一重の差。こうした拮抗した情勢の中で栄冠を勝ち取るには「絶対勝つ!、甲子園に行くんだ!】という強い精神力です。どちらかというと守備型のチームのようですね。実は50年以上前に全国大会進出した軟式野球部も同様守備型のチームでした。当時正式なグランドがなくそれこそ空いている隙間でよく守備の練習をしました。高校野球は投手を中心とした守備の安定したチームが這い上がるものです。もし後輩たちが晴れの全国大会へ出場した時は甲子園まで行きます。”がんばれ!勝負は僅差で心の持ちよういかんで決まる!” 千葉、市川から応援してます。

コメントを投稿する

茨城県地域応援スポンサー

茨城県の地域スポンサー様を募集しております。