2017年07月25日 神戸総合運動公園野球場(ほっともっとフィールド神戸)

報徳学園vs市立西宮

2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

報徳学園、勝負に出た代走策・代打策が実る!市立西宮・山本を攻略し、ベスト4へ!

 春の春季大会でも1点差の勝負をした報徳学園市立西宮。夏でも1点差の好勝負となった。

 まず先制したのが市立西宮だった。4番禿宏保(3年)は三塁線安打。禿は、盗塁を決めると、5番高濱慎太郎(3年)の左前適時打で1点先制に成功する。だがここから報徳学園バッテリーはさすがだった。西垣 雅矢は、春と比べてストレートのスピードは目に見えて変わっておらず、常時135キロ~138キロ程度。だが、コーナーへの制球力の高さ、120キロ前後のスライダーと、打者の手元ですっと落ちる120キロ台のフォークの精度の高さは超高校級。

 縦系のフォークを精密にコントロールできる投手はそうはおらず、捕手の篠原翔太もフォークを打ち取ることをベースにリードを構成。打力ある市立西宮打線を完璧に封じ込んだ。

そして守りも素晴らしく、特に遊撃手・小園 海斗(2年)は安打性の当たりを阻止する好守備を披露。打球反応の速さ、捕球から送球までに移行する速さといい、抜群の守備力で、西垣を盛り立て、追加点を与えなかった。

打線は148キロ右腕・山本 拓実の投球の前に苦しみ、チャンスを作ってもなかなか点が奪えない。8回裏、一死から神頭 勇介が振り逃げで出塁。そこから西垣に代えて、代打・稲葉 悠(2年)。俊足の掛橋 一真(3年)が代走に送られた。稲葉が中前安打を打って、一死一、二塁。そして1番岡本 蒼(3年)が遊ゴロ。併殺のチャンス。しかし岡本が懸命に走り、セーフ。俊足の掛橋が本塁を狙い、一気に生還。報徳学園の代走策が実り、同点に追いついたのだ。

 決して打ち崩したわけではない。だが、様々な戦略を使って、1点をもぎとった報徳学園の凄みをここで見せてくれた。試合は延長戦となって、10回裏、片岡 心(3年)の三塁打でチャンスを作り、山本燎平(3年)が三塁線を破る適時打。報徳学園がサヨナラ勝ちで準決勝進出を決めた。

 同点劇、サヨナラ劇は控え選手の活躍から。篠原、小園、西垣が注目される今年の報徳学園だが、控え選手が土壇場で活躍できるのは、今年の最大の強みといえる。

 その中では流れを渡さなかった守備。特に篠原のリードは見事だった。そして打撃も素晴らしく、市立西宮・山本が投じる140キロ台のストレートに振り遅れることなく、カウントを取りに行った125キロ前後のスライダーにしっかりとタイミングを合わせ、3安打を打つ。ただ一発を打てる長打力があるだけではなく、プロ注目投手のスライダーを難なく対応してしまう技術の高さを持った捕手はそうはいない。

 次は神戸国際大附と対戦。苦しい試合になることだろう。しかしそれも総力戦、全員野球で勝ち取って見せる。

(文=河嶋 宗一

注目記事
第99回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ
兵庫のシンデレラボーイ!報徳を追い詰めた167センチの剛腕・山本拓実(市立西宮)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
報徳学園、筑陽学園など…4連休で敗退が決まった有力校たち【西日本編】 【ニュース - 高校野球関連】
兵庫の誇る超名門・報徳学園の主力選手たちを一挙紹介!<選手名鑑・新規登録リスト> 【ニュース - 高校野球関連】
第14回 甲子園のヒーローは指導者の道へ。近田怜王さん(報徳学園出身)にとって高校野球とは人生そのものだった vol.4【甲子園のヒーローに会いに行く】
第13回 一度は諦めた野球。母の支えと恩師の激励で掴んだ夏の聖地 近田怜王さん(報徳学園出身)vol.3【甲子園のヒーローに会いに行く】
第11回 最速137キロを計測するスーパー中学生だった近田怜王さん(報徳学園出身)の野球人生の始まり vol.1【甲子園のヒーローに会いに行く】
第1037回 真の強豪を目指す報徳学園。投打ともにタレント揃いの今年のチームの課題とは【野球部訪問】
第111回 ミレニアム世代トップランナー・小園海斗の成長過程を報徳学園時代からひも解く【高校野球コラム】
第1142回 秋に台頭した報徳学園の核弾頭・三宅雄雅 覚醒の秘訣は「ツイスト打法」の習得 【2020年インタビュー】
第1135回 三拍子揃ったプレースタイルが武器の荒木颯太(熊本泗水ボーイズ) 小園海斗を目標に春から報徳学園へ  【2020年インタビュー】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
天理vs報徳学園【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第963回 名門の道を歩んできた野球人生 転機となった台湾遠征 宮本涼太(大阪桐蔭)【前編】 【2019年インタビュー】
市立西宮vs甲南【兵庫県 2019年春の大会 平成31年度春季兵庫県高校野球大会】
報徳学園vs藤井学園寒川【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs英明【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
市立西宮 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権兵庫大会 【大会別データ】

応援メッセージ (8)

報徳学園甲子園に連れてってーエセOB 2017.07.27
あと2勝!厳しい試合になるやろけど、何とか踏ん張って勝ってくれ!甲子園で一緒に校歌を歌おうよ!
報徳学園いけー!だんご 2017.07.25
西垣くん、踏ん張ってる。
みんなで、助けてあげよう!!
報徳学園めざせ甲子園!空の母 2017.07.25
三重県在住ですが、応援しています!!
頑張れー(^▽^)/
報徳学園がんばれだんご 2017.07.25
ここが、踏ん張りどころ!
ひとつひとつ集中して、繋げていこう!!
市立西宮あと3つ!市西ファンの宍粟市民 2017.07.25
春の報徳戦を観戦してから、すっかり市西の追っかけしてます。今日もスタンドで応援します。
春のリベンジ、そして甲子園や!
市立西宮歴史に刻め、その瞬間を前父兄会メンバー 2017.07.24
いよいよ、報徳さんとの決戦。
甲子園に行くためには、絶対に超えないといけない大きな大きな壁。
春も同じ、準々決勝で対戦。その時も、あわやというところまで追い込んでの惜敗。
今度は、その借りをかえすチャンスを与えてくれたと思います。
みんな応援しています。力の限り頑張ってください。
報徳学園甲子園!!P大好き芸人 2017.07.24
Pたん、中心とした攻撃で甲子園まで突っ走ってください!!応援してます!最初は、パーキング!
市立西宮甲子園へ!!野球バカ 2017.07.24
ヤッスーを、中心とした守備で甲子園出てください!!コウスケも、登板あるかもしれんから準備しっかりな!

応援メッセージを投稿する

兵庫県地域応援スポンサー

兵庫県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る