2016年04月29日 明石トーカロ球場(明石公園第一野球場)

神戸国際大附vs三田松聖

2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

プロ注目左腕のバースデー登板

東郷太亮(神戸国際大附)

 立ち上がりに1点を先制した神戸国際大附は、3回に打者11人の攻撃で6点を追加し、一気にコールドゲームの展開に持って行った。

 先発した背番号10の左腕・東郷 太亮(3年)は、5回を投げて3安打無失点。たが四球が4つあり、「ブルペンからボールが高く浮いていて、修正できなかった。投げる時に顔が前にいって突っ込んでしまった」と本人も納得できないピッチングだった。

 ちなみに4月29日は東郷の18歳の誕生日で、第1打席ではスタンドの応援団から『ハッピーバースデー』の大合唱。これについては、「聞こえました」と嬉しそうな表情を見せた。

 一方、敗れた三田松聖で光ったのは、二番手で登板した齋藤光太郎(2年)の粘りのピッチングを収穫にあげた。特に大きかったのが9点差だった5回の一死一、三塁のピンチをしのいだこと。「あそこで5回コールドにされるのと、されないのでは違う」と大西祐監督は2年生右腕を讃えた。

 秋は長田園田 涼輔(3年)に完封。この日も神戸国際大附投手陣にシャットアウトされた。夏へ向けての課題は好投手と対戦したときの得点力と言えそうだ。

(写真:中谷 明 img001~img029)

注目記事
2016年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
愛知の強豪・名城大は逸材が続々入部。全国レベルの右腕、指名漏れのスラッガーなど10名をピックアップ! 【ニュース - 高校野球関連】
昨年、近畿地区でも最もタレント揃いだった神戸国際大附の主力選手たちの進路は? 【ニュース - 高校野球関連】
第1002回 「打倒・明石商 中森俊介から10点取る打線へ」育英(兵庫)野球部訪問【後編】【野球部訪問】
第1001回 「復活を目指す兵庫の伝統校」育英(兵庫)野球部訪問【前編】【野球部訪問】
第992回 来田、中森のドラフト候補コンビなど逸材が集結した兵庫県選抜!台湾遠征へ向けて逸材をピックアップ【大会展望・総括コラム】
智辯学園vs神戸国際大附【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
明石商vs神戸国際大附【兵庫県 2019年夏の大会 第101回選手権兵庫大会】
神戸国際大附vs育英【兵庫県 2019年夏の大会 第101回選手権兵庫大会】
第931回 明石商、神戸国際大附の二強を阻むのは?激戦区・兵庫は序盤から熱い!【兵庫大会展望】【大会展望・総括コラム】
神戸国際大附vs郡山【2019年春の大会 近畿大会】
第916回 今年の近畿大会準決勝はハイレベル!2試合の見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
神戸国際大附vs京都国際【2019年春の大会 近畿大会】
第353回 立教大学 飯迫 恵士選手 「常に首位打者を目指せる選手になりたい」 【2015年インタビュー】
第290回 神戸国際大学附属高等学校 竹村 陸選手「勝負強い男になって再び夏の甲子園へ」 【2015年インタビュー】
神戸国際大附 【高校別データ】
三田松聖 【高校別データ】
春季高校野球兵庫県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

兵庫県地域応援スポンサー

兵庫県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る