2016年03月27日 姫路市立姫路球場

香寺vs姫路

2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球 支部予選 西播地区 Aブロック 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

香寺が緊張感ある一戦を制する!

雄叫びを上げる藤本(香寺)

 終盤まで手に汗握るような一戦に。
 1回表 香寺は二死から一、二塁から5番藤本の適時二塁打で2点を先制。
だが姫路も無死から二塁打でチャンスをつくり、一死三塁から3番池田光一の内野安打で1対2として、その後、二死二、三塁から6番岡田の適時打で3対2と逆転に成功する。この逆転劇で一段と活気ある雰囲気になった姫路ナインだったが、3回表、香寺は二死一塁から5番藤本 海の二打席連続となる適時打で同点に追いつくと、5回表には4番竹本の適時二塁打で勝ち越しに成功するとさらに5番藤本が3打席連続適時打で5対3と突き放しに成功する。

 二打席連続安打を放った藤本は攻守ともにバランスが取れた好捕手。姫路の先発・妻鹿 僚太(2年)はコンパクトなテークバックから120キロ後半の速球、キレのあるスライダーを投げ込む好投手で、なかなか打ち崩せない投手だと思ったが、その妻鹿の速球にしっかりと食らいついていっている。
 左打者の藤本はスクエアスタンスで構え、インパクトでしっかりと強く叩くことができている。また逆方向にも強い打球が打てる選手で、対応力は高い選手だ。

 また藤本が良いのは、ナインへしっかりと指示出しができていて視野が広く、統率力もある。肩は2.00秒~2.10秒前後でまずまずの強肩で、ベース上でさらに収まるともっと目立つ選手になるだろう。試合は5対3のままで進み、香寺リードで迎えた9回裏。先発の横田が制球を乱し、一死一、二塁の場面で失策が生まれ、4対5と1点差に迫られる。
 そして一死一、三塁の場面で2番松岡が振り抜いた打球はライトフライ。三塁走者はタッチアップ。ライトの好返球でタッチアウト。ゲームセットの瞬間、捕手の藤本は雄叫びを上げた。

 まさに手に汗を握るような一戦。藤本を中心に野手のレベルは高く、さらに投打ともに力を伸ばし、県内上位に勝ち進むチームへ成長していきたい。敗れた姫路も個々の能力は高く、夏へ向けて楽しみなチームだ。

(文=河嶋 宗一

注目記事
2016年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第931回 明石商、神戸国際大附の二強を阻むのは?激戦区・兵庫は序盤から熱い!【兵庫大会展望】【大会展望・総括コラム】
須磨翔風、三田松聖が初戦突破!【秋季兵庫県大会・16日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
育英vs姫路工【兵庫県 2017年秋の大会 平成29年度秋季兵庫県高校野球大会】
市立尼崎vs東洋大姫路【兵庫県 2016年秋の大会 平成28年度秋季兵庫県高校野球大会】
東洋大姫路vs兵庫【兵庫県 2016年秋の大会 平成28年度秋季兵庫県高校野球大会】
兵庫農vs姫路!延長11回、3対2!姫路サヨナラ勝ち!【兵庫大会 18日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第356回 【兵庫抽選会後 展望】明石商、報徳学園の二強は大会序盤から厳しい組み合わせに!強豪校を阻むチームの存在は?【大会展望・総括コラム】
育英vs東洋大姫路【兵庫県 2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球大会】
報徳学園vs東洋大姫路【兵庫県 2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球大会】
第180回 【第97回兵庫大会展望】混戦必至!連覇狙う神戸国際大附の対抗馬は?【大会展望・総括コラム】
香寺 【高校別データ】
姫路 【高校別データ】
春季高校野球兵庫県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

香寺盛り上がってます!藤澤局長 2016.04.01
盛り上がってるのは甲子園だけじゃ無い、地方の春季大会の盛り上がりの凄いこと!皆さんも地方の球場に出かけて見てください。
香寺頑張れ!藤澤登志夫 2016.03.29
香寺 藤本捕手みんな引っ張って今までの練習を無駄にしない様に今の勢いで突っ走れ~!

応援メッセージを投稿する

兵庫県地域応援スポンサー

兵庫県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る