2013年10月09日 札幌麻生球場

旭川大高vs帯広三条

2013年秋の大会 第66回秋季北海道高校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

先制打の木村瑠惟(旭川大高)

初球を狙った1年生の一打

前日、北照(参照記事)を4安打1失点に抑えた帯広三条エース・森川 快刀(2年)に対し、初戦となる旭川大高がどう挑むかが注目された。結果としては1回に2点を先制し、試合を優位に進める形となった。

ただ、端場雅治監督は、「攻撃の流れとしてはあまり良くないなと感じていました」と渋い表情を見せた。
その一端が1回に先制する前のプロセス。

1番の川口奨弥(2年)が左中間を破る二塁打を放ったが、2番滝川巧(1年)のバントはピッチャー・森川のフィールディングに阻まれて三塁タッチアウト。その後3番藤川武志(2年)がセンターへヒットを放ち、一、二塁とするも、4番加藤 諒(2年)はピッチャーへのインフィールドフライに倒れた。
川口の二塁打が爽快だっただけに、せめて4番加藤の所で1点を取りたかった旭川大高。ここで森川が踏みとどまれば、北照戦のようにスイスイとリズムに乗ってしまうかもしれない雰囲気になった。

しかし端場監督と同じく、「流れが良くない」と感じていた男が雰囲気を断ち切った。5番の木村瑠惟(1年)である。森川が投じた1球目はスライダー、「初球を狙って、自分が打ってランナーを返したかった」という木村の一打が、右中間を抜ける。二人の走者が生還し、大事な立ち上がりを、旭川大高が取った。

「初球から振りにいける所」と自身のセールスポイントを語る木村は、前日に帯広三条と北照の試合を観戦して、こう感じていたという。
北照打線は内目の球に詰まって、(森川投手にそこを)狙われていた。コンパクトに振ることを考えました。一度試合を見られたのは、プラスになったと思います」。

1年生の5番打者は、8回にも貴重な追加点を放つタイムリーを放ち、計3打点と活躍した。

【次のページ】 旭川大高vs帯広三条(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
星稜vs旭川大高【第101回全国高等学校野球選手権大会】
大会ナンバーワン右腕・奥川恭伸、3安打完封勝利【第101回甲子園】 【ニュース - 高校野球関連】
星稜・奥川、旭川大高の能登の好投で5回終わって1対0!緊迫とした投手戦に【第101回甲子園】 【ニュース - 高校野球関連】
第951回 大会2日目は奥川、鈴木、井上、前らドラフト候補が続々登場!大会2日目4試合の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園は捕手が「トレンド」。甲子園を熱くするバラエティに富んだ逸材野手たち【101回大会特集】
第931回 北海を食い止めるの南北海道勢はどこだ?北北海道では実力が拮抗し合う混戦模様!【北海道大会展望】【大会展望・総括コラム】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集コラム】
札幌第一vs旭川大高【北海道 2018年秋の大会 第71回秋季北海道高校野球大会】
佐久長聖vs旭川大高【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第745回 【2日目見所】16年覇者・作新学院、選抜覇者・大阪桐蔭が対戦!北海道勢は2校が登場!【大会展望・総括コラム】
旭川大高vsクラーク記念国際【北海道 2015年秋の大会 第68回秋季北海道高校野球大会】
駒大苫小牧vs帯広三条【北海道 2014年秋の大会 第67回秋季北海道高校野球大会】
旭川大高 【高校別データ】
帯広三条 【高校別データ】
秋季北海道大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

北海道地域応援スポンサー

北海道の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る