2012年05月05日 高崎市城南野球場

健大高崎vs樹徳

2012年春の大会 群馬県春季大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

先発した三木投手(健大高崎)

自信の健大高崎、圧倒的力を示して決勝進出

 雨で2日間延びた群馬県大会準決勝。ようやく晴れ間が出てきたこの日は、予定通りに試合をこなすことが出来た。
この2日間、健大高崎は、「毎日試合があるつもりで準備していたので、中止が決まってからも、学校に戻ってしっかり振りこめていたし、気持ちも途切れませんでした」(葛原毅部長)というだけあって、立ち上がりから打線も好調だった。

初回の健大高崎は1死後中山君が死球で出ると、続く長坂君が左中間二塁打で帰し、さらに内田君も右前タイムリー打してこの回2点を先取。
3回にも健大高崎は9番三木君が内野安打で出ると、竹内君が右線を破って二三塁。さらに、中山君が左線へ二塁打して二者を返すというソツのない戦いぶりを示した。4回に2点を返されたものの、それで物おじするでもなく、直後の5回に集中打して試合を決定づけた。

この回の健大高崎は2死から、中山君が死球で出ると、長坂君が左翼線に2安打して一三塁。内田君四球で満塁となると、5番大澤君が走者一掃となる右越二塁打して一挙3点。さらに、神戸君が左翼へ2ランして試合は決定づけられてしまった。
打線としては、上位下位関係なくムラなく打てるのも、健大高崎の強味と言っていいだろう。しかも、いずれもスイングの思い切りがよく、それだけ打球も球足が速い。このあたりも、しっかり打ちこんでいるという自信と自分たちの納得からのものであろう。

【次のページ】 健大高崎vs樹徳(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
プロ初長打!巨人の若きスラッガー・山下航汰が順調にステップアップできるワケ 【ニュース - 高校野球関連】
初日から前橋商、桐生第一、関東学園大学附が登場!県大会の組み合わせ決定!【秋季群馬県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第1031回 「全力少女シリーズ」の主演・池田朱那さん 「いつか野球の仕事がしたかった」 【2019年インタビュー】
第4回 「球数制限を行う健大高崎から学べるもの」古島弘三医師 インタビューVol.4【球数制限問題】
樹徳vs不二越工vs共栄学園【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第640回 知識と技術の引き出しを増やし、黒坂流で悲願の甲子園を目指す!昌平(埼玉)【前編】【野球部訪問】
高崎商大附vs健大高崎【群馬県 2019年夏の大会 第101回選手権群馬大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs健大高崎【2019年 練習試合(交流試合)・春】
星稜vs健大高崎【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第924回 前橋育英を中心に優勝争い!対抗馬の一番手は健大高崎で樹徳や桐生第一も追いかける【大会展望・総括コラム】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
専大松戸vs健大高崎【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第785回 今も未来もただ勉強あるのみ 勝たせる捕手・柘植世那(Honda鈴鹿) 【2018年インタビュー】
第772回 目指すはトリプルスリー!研究心豊かなスラッガー・山下航汰(健大高崎)【後編】 【2018年インタビュー】
第764回 通算75本塁打の礎を作った中学時代と高校1年時の打撃改造 山下航汰(健大高崎)【前編】 【2018年インタビュー】
健大高崎 【高校別データ】
樹徳 【高校別データ】
春季群馬県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

健大高崎がんばれ健大っ!!R. 2012.05.02
健大高崎応援してます☆★
がんばってください^^

応援メッセージを投稿する

群馬県地域応援スポンサー

群馬県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る