2011年04月04日 北九州市民球場

福岡工大城東vs飯塚

2011年春の大会 第128回九州地区高校野球福岡大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

豪腕・猿渡 眞之(飯塚)

豪腕エースを打ち、福岡工大城東が優勝

両チーム先発の飯塚猿渡 眞之福岡工大城東・中筋。共に、ピリッとしない立ち上がり。そのリズムが、攻撃にも反映された。

飯塚は、1回から3回まで、判を押したように、先頭打者が、四死球を選ぶ。しかも、2度エンドランを決めながらも、大量点には至らず。同じく、福岡工大城東も、2回まで大量点をあげる機会をみすみす逃す。

そのようなゲーム展開を打破したのは、福岡屈指の右腕・猿渡。3回裏。先頭打者に、ゲーム3個目の死球を献上後、バントで、一死2塁のピンチをまねく。

そこで、突然、覚醒だ。2連続三振を奪う。その後は、7回まで4イニングで5K。快調にとばした。一方、4回からのロングリリーフの福岡工大城東の片山も、横スラとストレートのコンビネーションよく好投。一転し、投手戦になった。

猿渡の好投で、そのまま、飯塚が押し切るかと思った8回裏、福岡工大城東が、見事な攻撃をみせた。先頭打者が四球後、バントで一死2塁。5番平賀のライト前ヒットも、本塁封殺で、万事休すと思いきや、次打者が死球。そこで、中野が右中間を深々と破る2塁打で、逆転。さらにバントもからめ、ダメ押しの2点を追加した。

集中打と小技で、鮮やかな逆転劇の福岡工大城東、エース笠原 大芽が登板せずの優勝は価値がある。一方の飯塚、エース猿渡の九州大会での爆発を期待したい。

(文=トマス)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
梅野隆太郎選手(阪神)への思いを語る福岡工大城東時代の恩師【後編】 【ニュース - コラム】
第62回 正捕手に定着した梅野隆太郎選手(阪神)へのメッセージ 恩師が今、思いを語る【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
阪神タイガーズの正捕手に座る梅野隆太郎!恩師が語るその進学秘話とは!? 【ニュース - コラム】
第61回 「とにかくプロに行きたい」阪神の正捕手に定着した梅野隆太郎の進学秘話【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
福岡工大城東vs西南学院【福岡県 2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球福岡大会】
第590回 緻密な「ノーサイン野球」で古豪復活の狼煙をあげる 小倉工(福岡)【野球部訪問】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第869回 「あれこれ考えない思い切り」が福岡大真(筑陽学園)の打撃を生み出した 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第551回 慢心なき九州王者・筑陽学園(福岡)が危機感を持って駆け抜けた秋【野球部訪問】
第869回 「自己否定」と向き合い続けた江原佑哉(筑陽学園)の主将力 【2019年インタビュー】
第867回 神宮で見せた大器の片鱗!西舘昂汰(筑陽学園)が狙うのは「甲子園で150キロ」 【2019年インタビュー】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
折尾愛真vs飯塚【福岡県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 北福岡大会】
九州国際大付vs福岡工大城東【福岡県 2016年夏の大会 第98回選手権福岡大会】
飯塚vs英明【2015年 練習試合(交流試合)・春】
九州国際大付vs福岡工大城東【福岡県 2014年夏の大会 第96回選手権福岡大会】
飯塚 【高校別データ】
福岡工大城東 【高校別データ】
春季福岡県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

福岡県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る