2019年03月22日 県営春日公園野球場

福岡第一vs久留米商

2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球福岡大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

福岡第一が強豪対決を制す!エース左腕の高木は完封勝利



完封勝利の好投をしたエース左腕・高木

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 3月21日に開幕した春季福岡県大会は2日目を迎えた。県営春日公園野球場の第1試合は、甲子園9度の出場を誇る久留米商と甲子園3度の出場を誇る福岡第一が顔を合わせ、1回戦屈指の好カードが実現した。

 久留米商の先発は背番号10の徳永大晟。常時120中盤から後半の真っすぐと、ブレーキの利いたスライダーを投げ分ける投手で、久留米商の中村監督も「考えながら投げる投手」と評するなど、信頼の高い投手であるが、この試合では序盤から制球に苦しむ。
 三つの四死球を与えて二死満塁のピンチを背負うと、6番・陳にセンター前タイムリーを浴びて先制点を許す。

 その後は、何とか立ち直ったかに見えた徳永だったが、5回に再び福岡第一打線に捕まってしまう。ヒットなどから二死一、三塁のピンチを背負うと、5番・柴田が詰まりながらもライト前へヒットを放ち三塁ランナーが生還。続く6番・陳も左中間へのタイムリーツーベースで畳みかけてこの回2点目。 徳永は相手打線の勢いを止めることができずに、この回でマウンドを降りた。



先制点を挙げた福岡第一

 一方の福岡第一の先発・高木は、対照的に快調な立ち上がりを見せる。左オーバーから常時130キロ前の切れのある直球と、100キロ中盤のカーブ、110キロ中盤のスライダーを軸に、3イングで8個の奪三振を奪うなど、序盤から久留米商打線を翻弄。5回までスコアボードに「0」を並べていく。

 高木は、6回裏に味方のエラーで1点を失ったものの、その1点以外は相手にホームは踏ませない。後半に入ると、三振を狙いに行く投球から打たせて取る投球にギアを入れ変え、粘り強いピッチングを続ける。

 結局試合は、そのまま3対1で福岡第一が勝利した。
 高木は9回を投げて、6安打1失点10奪三振の完投勝利を挙げた。試合の後半は省エネ投球に終始し、体力面にまだまだ課題がある投手だが、ボールの切れと安定感には目を見張るもんがあり、この春の活躍が楽しみな投手だ。

 福岡第一は、25日の2回戦で朝倉と対戦する。近年は上位進出がなかなか果たせていないでけに、今大会では真価を見せたいところだ。

(取材=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
12月末は生徒がアルバイト!?中村監督(久留米商)の考えが詰まった指導法【後編】 【ニュース - コラム】
第592回 スーパースターよりもコミュニケーションをしっかり取れる人間に!久留米商(福岡)【後編】【野球部訪問】
西日本短大附、真颯館が決勝進出!5日の結果【春季福岡県大会 結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第591回 監督就任1年目の中村監督が掲げるのは「コミュニケーション力」久留米商(福岡)【中編】【野球部訪問】
福岡工大城東vs西南学院【福岡県 2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球福岡大会】
第93回 言われなくても「自主性」を大事に動く!久留米商(福岡)頑張る!マネージャー【頑張る!マネージャー】
第590回 小屋松を中心としたバッテリーが飛躍への鍵を握る 久留米商(福岡)【前編】【野球部訪問】
第87回 高いレベルで新旧の勢力が入り乱れ、群雄割拠状態が続く【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
東福岡vs福岡第一【福岡県 2015年夏の大会 第97回選手権福岡大会】
文徳vs久留米商【2014年春の大会 第134回(平成26年度春季)九州地区高校野球大会】
久留米商vs鹿児島玉龍【2014年春の大会 第134回(平成26年度春季)九州地区高校野球大会】
第169回 北海道日本ハムファイターズ 陽 岱鋼選手 【2014年インタビュー】
久留米商vs八女【福岡県 2013年夏の大会 第95回選手権福岡大会】
第146回 北海道日本ハムファイターズ 陽岱鋼 選手  【2013年インタビュー】
久留米商 【高校別データ】
福岡第一 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

福岡県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る