2013年07月08日 県営春日公園野球場

久留米商vs八女

2013年夏の大会 第95回選手権福岡大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

しぶとい粘り打ちが逆転を呼び込んだ久留米商

 福岡大会では今夏、九州国際大付が敗れ、大きな話題となったが、有力校も早々に敗れてしまうのが福岡県の怖さともいえるだろう。

 この日の試合は、九州大会王者かつ、NHK旗王者の久留米商八女の対戦。王者でありながらも、久留米商も初戦は、苦しい試合展開となる。

  八女の先発・中村 祐介(3年)は、185センチの長身から振り下ろす大型左腕。体を沈み込ませて、勢い良く腕を振ることができるフォームから投げ込む速球は、130キロ~135キロ前後を計測しているだろう。勢いあるストレートに久留米商打線は差し込まれる。スライダー、カーブを投げるが、何よりも打者に迫るストレートが素晴らしい。しっかりと腕が振れて、逃げずに立ち向かってくるのだ。

 久留米商は、エースの今村 暁人(3年)が先発。今村は、右サイドから130キロ~135キロ前後のストレート、スライダーを投げるサイドスローの速球派だが、八女は今村に食らいつき、3回表に二死一、二塁のチャンスから、2番金子の鋭いセンターへの当たりをセンターが落球。その間に、二塁走者が生還し、1点を先制。その裏、9番高村 旭陽(3年)、1番鳥巣 誉議(3年)の四球、2番関 啓汰(3年)の投前犠打を関が全力疾走し、セーフ。田中が体を反転させて投げたこともセーフにつながった。3番龍 昇之介(2年)の二ゴロで1対1の同点に追いつく。

 5回表、八女は、3番野田が二塁の失策で出塁。4番堤がオーバーフェンスとなる2ランを放ち、3対1に。5回裏、久留米商は無得点に終わり、5回終わって3対1で八女がリードを広げる。さらに、6回表に二死から2本のヒットが飛び出し、エース今村が降板。だが、二番手の江中 寛樹(2年)が追加点を許さなかった。

【次のページ】 久留米商vs八女(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
12月末は生徒がアルバイト!?中村監督(久留米商)の考えが詰まった指導法【後編】 【ニュース - コラム】
第592回 スーパースターよりもコミュニケーションをしっかり取れる人間に!久留米商(福岡)【後編】【野球部訪問】
地域に根ざしたチームに!監督元年の中村監督が見る久留米商(福岡)のビジョン【中編】 【ニュース - コラム】
第591回 監督就任1年目の中村監督が掲げるのは「コミュニケーション力」久留米商(福岡)【中編】【野球部訪問】
福岡第一vs久留米商【福岡県 2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球福岡大会】
第93回 言われなくても「自主性」を大事に動く!久留米商(福岡)頑張る!マネージャー【頑張る!マネージャー】
第590回 小屋松を中心としたバッテリーが飛躍への鍵を握る 久留米商(福岡)【前編】【野球部訪問】
第87回 高いレベルで新旧の勢力が入り乱れ、群雄割拠状態が続く【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
八女vs筑紫台【福岡県 2014年夏の大会 第96回選手権福岡大会】
文徳vs久留米商【2014年春の大会 第134回(平成26年度春季)九州地区高校野球大会】
久留米商vs鹿児島玉龍【2014年春の大会 第134回(平成26年度春季)九州地区高校野球大会】
久留米商vs文徳【2013年春の大会 第132回(平成25年度春季)九州地区高等学校野球大会】
久留米商 【高校別データ】
八女 【高校別データ】
第95回福岡大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

久留米商ひとつずつ(^_^)v父☆母 2013.07.10
仲間を信じて、自分を信じて、一戦必勝!
みんなで歓喜の涙を流そう!!

応援メッセージを投稿する

福岡県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る