2019年10月12日 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム)

新田vs帝京第五

2019年秋の大会 愛媛県秋季大会 代表校決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

新田、エースの奮起と脇役の活躍で4年ぶり9回目の秋季四国大会へ!



4年ぶり9度目の秋季四国大会出場を決め、校歌斉唱後走り出す新田の選手たち

 序盤は帝京第五片山 維(2年・176センチ76キロ・右投右打・五條ボーイズ<奈良>出身)、新田・渡部 凱斗(2年・180センチ72キロ・右投左打・松山ボーイズ出身)の両先発による緊迫した投手戦となった大会代表校決定戦。先に試合を動かしたのは「固くならずに動いていきたい」と試合前に岡田 茂雄監督が語っていた新田であった。

 4回裏にはここまで打撃不振にあった2番・松永 倖輔(2年主将・二塁手・166センチ74キロ・右投右打・松山ボーイズ出身)の2打席連続安打を契機に二死一・三塁から6番・長谷川 聖天(1年・三塁手・170センチ62キロ・右投左打・松山中央ボーイズ出身)の左中間二塁打で先制。続く6回裏には一死満塁から8番・渡部の右適時打に続き、9番・須賀 椋也(2年・遊撃手・168センチ63キロ・右投右打・松山市立内宮中出身)の右前にはじき返す2点適時打で一挙3点。脇役の活躍で2年連続の秋季四国大会を目指す帝京第五を一気に突き放した。

 

 対する帝京第五は7回表に6番・西田 佑崇(2年・左翼手・177センチ78キロ・右投右打・新居浜ヤングスワローズ出身)が高校通算8本目となる大会第1号2ランを左翼席に叩き込んだものの、9安打をなかなか得点につなげられず。

 終わってみれば新田は試合前日、全部員が見守るブルペンで「右打者と左打者を同時に立たせて制球を確認した」渡部が最速135キロ・129球6奪三振完投。準決勝・小松戦での5回4失点降板から1週間で背番号「1」の矜持を示したエースの奮闘により、4年ぶり9度目の秋季四国大会切符を手に入れた。

(レポート=寺下 友徳

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
田中将大 全国デビューは背番号2 【ニュース - 高校野球関連】
広島を代表する好左腕、U-15代表経験者など精鋭揃いの駒澤大の新入生たち 【ニュース - 高校野球関連】
新田vs内子【愛媛県 2020年秋の大会 愛媛県秋季大会中予地区予選】
日本ウェルネスvs都立足立新田【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
都立足立新田vs足立東・北豊島工・三商・日本橋【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第7回 新田(愛媛) 毎年、夏に訪れる「新たな挑戦」に終止符を【冬が僕らを強くする2020】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
済美vs帝京第五【愛媛県 2019年秋の大会 愛媛県秋季大会】
小松vs新田【愛媛県 2019年秋の大会 愛媛県秋季大会】
帝京第五 【高校別データ】
新田 【高校別データ】
令和元年度(第72回)秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

新田今秋の四国地区大会進出おめでとうカメ大王 2019.10.12
新田の皆様は今秋の四国地区大会進出誠におめでとうございます!!☆☆♬
今年の秋の大会では新田のこと、今秋の愛媛大会の準決勝に進出が決まってから、より強く応援していました!!♩
で、今秋の愛媛大会の3位決定戦では3点を追加した6回の裏が最大のジャンクションでしたね!!♫
新田の皆様は2005年以来となるセンバツ再出場に向けて、帝京五らの分まで、今秋の四国地区大会でも勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から新田を応援したいです
また岡山から徳島県まで新田が今秋の四国地区大会で勝利を遂げることが出来るようパワーを送りたいです
ガンバレ新田!!めざせ公式戦における勝利☆☆
新田が今秋の四国地区大会でも勝利を遂げることを楽しみにしています

応援メッセージを投稿する

愛媛県地域応援スポンサー

愛媛県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る