2016年09月25日 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム)

松山聖陵vs松山商

2016年秋の大会 愛媛県秋季大会中予地区予選 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

「甲子園出場ブランク」が生んだ埋められない差

6回裏松山聖陵二死一・三塁から代打勝ち越し2点二塁打の松澤 浩平(2年)

 スコア上は4対2。しかし夏の愛媛大会を初制覇した松山聖陵と、15年間甲子園から遠ざかっている松山商との間には歴然たる差が存在していた。

  6回裏、一死後にこの試合で4打数3安打の3番・尾崎 温大(2年主将・遊撃手・175センチ69キロ・右投右打・全播磨硬式野球団<ヤングリーグ・兵庫>出身)の左前打を合図に4安打1死球を集中させ、最後は同点後の二死一・三塁から「チャンスが回ったらストレートを力を入れて投げてくる相手投手を打つイメージを持って打席に入った」代打・松澤 浩平(2年・右翼手・174センチ74キロ・右投左打・浦添市立仲西中<沖縄>出身)の左中間2点二塁打で逆転勝ちを飾った松山聖陵には、甲子園北海と激闘を演じた経験値が存分に活かされていた。

 その北海戦で2番二塁手として3打数1安打。新チームからは5番捕手としてタクトを振るう佐々木 魁(2年・171センチ67キロ・右投右打・今治市立日吉中出身)が話す。「序盤は苦しい展開だったが、粘っていこうと話をしていた」。そこをアシストすべく、ベンチからの声も「守備位置もっと後ろ!」となど攻守にわたって具体的な指示が数多く出ていた。これも「甲子園に出る」から「もっと緻密にやらないと甲子園で勝てない」(荷川取 秀明監督)に目線が上がったからこそできることである。

 だからこそ、単純なミスにはうより厳しくなる。8回表二死から松山商4番・名倉 秀峻(2年・一塁手・177センチ67キロ・右投左打・えひめリトルシニア出身)に右越三塁打を浴びた直後から、裏の攻撃に移っても右翼手へ深い守備位置を指示し忘れた内野手に対し烈火のごとく怒り続ける指揮官。そこに対しベンチもいい意味で失敗を慰める雰囲気はなかった。「勝つための集団」松山聖陵は確実にその階段を昇りつつある。

【次のページ】 松山聖陵vs松山商(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ハイレベルな戦いが序盤がありそう!夏のシードをかけた春季愛媛県大会のポイントは? 【ニュース - コラム】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
香川オリーブガイナーズ合同自主トレーニング開始 「松中信彦塾」ここに開校! 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
第3回 かつて四国4商と言われていた時代が、高校野球の歴史を作っていた【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第10回 沖縄で着実に受け継がれる甲子園のDNA【沖縄の高校野球】
第1回 「奇跡のバックホーム」を生んだ「松山商・熊本工」平成の名勝負のあった年は、 公立商業校と工業校が活躍し昭和感を蘇らせた時代でもあった【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
新田vs松山聖陵【愛媛県 2019年秋の大会 愛媛県秋季大会中予地区予選】
松山聖陵vs小松【愛媛県 2019年夏の大会 第101回選手権愛媛大会】
明徳義塾vs松山聖陵【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
松山聖陵vs四学大香川西【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
大分vs松山聖陵【第91回選抜高等学校野球大会】
松山商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】
平成28年度 秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会 中予地区 【大会別データ】
平成28年度 秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

愛媛県地域応援スポンサー

愛媛県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る