第30回 【動画】バッティングの心構え2014年07月02日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎基本

バッティングの心構え

 打席に入る前に、打席の中で自分のすべきことをしっかり決めて打席に入りましょう。

『バッティングの心構え』についておさらいしよう!

・“打てそうな球だけ自分のスイングで打てばいいや”という思いで打席に入るとほとんど打てない
・自分のスイングと相手ピッチャーそれぞれの特徴を考え、打席で打つ球種やコースや、最低限こういうことをするというバッティングの目標をしっかりと心に決めて打席に入ろう!

動画の無断転載・転用及び、許可のない外部での利用を禁止します。
動画共有サイトなど第三者が試聴・視聴できるように公開することは法律により禁止されております。
悪質な場合は然るべき処理を行う場合がございますのでご注意ください。

※ご覧いただけない時にはお使いのブラウザを最新バージョンにアップデートして下さい。

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1004回 名将・木内監督から影響を受けた選手との二人三脚の重要性。2年ぶり甲子園を狙う土浦日大の課題は?【後編】【野球部訪問】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
第992回 高校野球ドットコムが選んだ「2019年最強ベストナイン&MVP」を発表!【大会展望・総括コラム】
健大高崎vs常総学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第99回 優勝候補・常総学院などが登場する大会2日目の見所・注目選手リスト【秋季関東大会】【大会展望・総括コラム】
第1回 「次世代を担う選手が少ない」スポーツライター・小関順二さんが巨人のドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第1052回 目指すはナンバーワン野手。さらにレベルアップし、来年も日本代表へ 横山陽樹(作新学院) 【2019年インタビュー】
侍ジャパンU-18日本代表vsオーストラリア代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1051回 韓国でもいつも通り。リリーフエース・飯塚 脩人の恐るべき精神力の強さ 【2019年インタビュー】
侍ジャパンU-18日本代表vs韓国代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
第1050回 甲子園・W杯合わせて10勝。水上桂(明石商)は大舞台で勝てる捕手として邁進中! 【2019年インタビュー】
侍ジャパンU-18代表vsパナマ代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1033回 静かに剣を研ぐ伸び盛りの2年生 作新学院・横山陽樹が実践力の高さをアピール 【2019年インタビュー】
侍ジャパンU-18日本代表vsカナダ代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
常総学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

仁志 敏久
仁志 敏久(にし としひさ)
  • 1971年10月4日生まれ/茨城県出身
  • 内野手/右投右打
  • 常総学院-早稲田大-日本生命を経てプロ入り。読売ジャイアンツで11年間、その後、2009年まで横浜ベイスターズでプレー。2010年には、アメリカ独立リーグのランカスター・バーンストーマーズに入団。引退後は、野球解説者としても活躍している。2013年侍ジャパントップチーム内野守備・走塁コーチ、2014年侍ジャパン12U代表監督。
  • ■ 著書『わが心の木内野球』 『プロフェッショナル』 『反骨』

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム