読書のすすめ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第33回 カープ女子・古田ちさこさんが語る「野球ノートに書いた甲子園3」2015年10月08日

■ Amazon.co.jpで購入する
■ 楽天ブックスで購入する
■ セブンネットショッピング

 今回はカープ女子の古田ちさこさんに「野球ノートに書いた甲子園3」の感想をいただきました!とても共感するものがあると思います!

書評


 この本を読んで、健大高崎の野球をまた見たくなりました!
「機動破壊」という言葉を知らずに見ていた去年、ぞくぞくするような見てて楽しい野球をしていた高校という印象があって、その面白さの一部分を野球ノートから読み取らせてもらって、より健大高崎野球部に魅力を感じました☆

 四條畷高校の章では、大阪地区の層の厚さに恐れ入ったし、はっきりとものを言う女子マネージャーに青春の緊張感を感じました。
上野動物園に行った野球部のコたちの心はすごくきれいで感動しました。

 佐賀北高校の”まだまだ甘い!”と言われた投手と怖そうな監督さん(笑)のやりとりにはお互いの必死さ、真剣さをすごく感じて早く理解し合って両想いになってほしい青春恋愛ドラマのクライマックスをみせてもらったようでした!!

 甲子園を目指す野球部の子たちって体づくりや技を磨くことばかりしていると思っていたので、野球ノートと聞いて"そんなことやってる珍しい高校の話なんだ"って最初に思ったんです。
トレーニングで疲れた体で学校の勉強もして、さらに何かを書かせるなんて酷に思えたからです。

 でも高校生って私が思っていたより大人でしっかり考えることができて、また一部分では私が思っているよりこどもで、しっかりした人格教育を求めていて、それを柔らかく吸収する素直さがあるんだなぁと思いました。

 私はこの野球ノートを書いていた子たちの10年後が見たいです!
続編よろしくおねがいします!

(カープ女子:古田 ちさこ)

野球ノートに書いた甲子園・WEBSITE版もあわせてチェック!

このページのトップへ

 『野球ノートに書いた甲子園3』 特設ページ
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1031回 「全力少女シリーズ」の主演・池田朱那さん 「いつか野球の仕事がしたかった」 【2019年インタビュー】
第4回 「球数制限を行う健大高崎から学べるもの」古島弘三医師 インタビューVol.4【球数制限問題】
神村学園vs佐賀北【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第951回 15本塁打の八戸学院光星vsジャイキリの誉の開幕戦は激戦の予感!開幕日3試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第29回 佐賀北(佐賀)【5年ぶり5度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第640回 知識と技術の引き出しを増やし、黒坂流で悲願の甲子園を目指す!昌平(埼玉)【前編】【野球部訪問】
高崎商大附vs健大高崎【群馬県 2019年夏の大会 第101回選手権群馬大会】
東海大相模vs健大高崎【2019年 練習試合(交流試合)・春】
星稜vs健大高崎【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
専大松戸vs健大高崎【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第785回 今も未来もただ勉強あるのみ 勝たせる捕手・柘植世那(Honda鈴鹿) 【2018年インタビュー】
第772回 目指すはトリプルスリー!研究心豊かなスラッガー・山下航汰(健大高崎)【後編】 【2018年インタビュー】
第764回 通算75本塁打の礎を作った中学時代と高校1年時の打撃改造 山下航汰(健大高崎)【前編】 【2018年インタビュー】
健大高崎 【高校別データ】
佐賀北 【高校別データ】
四條畷 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム