第20回 【選手の本棚】 九州共立大 大瀬良大地 投手2013年11月28日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
読書のすすめ

 九州共立大・大瀬良 大地は大学№1投手として今年11月には侍JAPANにも選出され、台湾との国際強化試合でも活躍した。将来、広島、日本を支えるエースが挙げた本は、意外にもサッカーに関する本だった。


トッププレーヤーになるための考え方を本で学んだ

心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」(幻冬舎)

――どんな本を読むことが多いですか?

大瀬良 大地投手(以下「大瀬良」) やはりスポーツに関する本が多いです。そんなに読書派ではないですが、野球に関する本もありますし、それ以外の種目の本もあります。

――おススメの本は?

大瀬良 サッカー日本代表でもある長谷部誠さんの「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」(幻冬舎)です。

――野球以外の分野ですね。意外でした。特に印象に残っている点は?

大瀬良 技術も大事だと思う一方で、私生活の大切さというのが伝わってきました。しっかりできていないと技術にも結び付かないという部分に心惹かれました。長谷部さんなりに、「私生活の行動を、どうサッカーに結びつけるのか?」「100%の力を発揮するための心構え」というのを考えながら、海外や代表での活躍ができているということを感じました。
 トッププレーヤーと言われる人の意識を知ることのできる本です。サッカーはそんなに詳しくないですが、長谷部さんのストイックな考え方や行動は役に立っているかもしれません。

©『決めて断つ』/黒田博樹/KKベストセラーズ

――読むきっかけは何でしたか?

大瀬良 みんなが読んでいて評判になったのもあります。それまでは野球選手や、その類の本がほとんどでした。スポーツの世界で活躍されている方が普段の生活で何をしているのか、という部分に興味がありました。

――野球に関する本で興味を持ったのは何ですか?

大瀬良 黒田 博樹投手の「決めて断つ」(KKベストセラーズ)ですね。カープ時代の話からメジャーに行く、それまでの過程が気になって手に取りました。大学からプロへ行くという共通点があったのも理由の1つです。ヤンキースのエースまで上り詰めるまでの決断、勇気の必要さ。その中で黒田さんが成長していく姿が印象的でした。
 他では小川さん(泰弘投手、現ヤクルト)が「ノーラン・ライアンのピッチャーズ・バイブル」(ベースボール・マガジン社)を読んだということを聞いて、目を通したことはあります。
 その他では、和田 毅さん(独占インタビュー 第65回 福岡ソフトバンクホークス 和田毅選手)の本(「サウスポー論」杉内 俊哉・和田 毅著、KKベストセラーズ)も印象に残っています。

©『風光る~甲子園~』/川 三番地 (著), 七三 太朗 (原著)/講談社

――マンガはどうでしたか?

大瀬良 小学校から中学校にかけて「風光る~甲子園~」(七三太郎原作、講談社)や「Dreams」(七三太郎原作、講談社)という野球マンガが好きでした。どちらも主人公が「エースで4番」という感じのものです。投げている描写が多かったです。普通なら考えられないような無理な変化球を投げたりするのが好きでした。
 小さい頃だったので「すごい!」と思って、「こういうボール、どうすれば投げられるだろう?」と、いろんな握りで投げて遊んでいました。読む前まで野球を楽しんでいるだけ、という感じでした。そんなマンガを読んで、握りや変化球の曲がり方などを意識するようになりました。
 今を思えば、変化球の深み、面白さを探るようなきっかけになりましたね。変化球はキャッチボールでの、ちょっとした遊び心から生まれるのを覚えた意味では大きな影響を受けたマンガでしたね。

(文・中牟田 康)

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
九州共立大vs立正大【2018年 第49回明治神宮野球大会 大学の部】
第28回 山川穂高が沖縄で怪物の片りんを見せていた時代、甲子園には菊池雄星がいた【高校野球ヒストリー】
第26回 松坂大輔が甲子園を席巻して、横浜が春夏連覇を果たした世紀末の1998年【高校野球ヒストリー】
第86回 創成館の台頭で新時代到来となり、長崎日大、波佐見、佐世保実が追う【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第78回 私学3強、開星が突出して石見智翠館と立正大淞南が追いかける【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第627回 寺岡 寛治投手(石川ミリオンスターズー楽天)「出会い」に感謝し、東北で羽ばたく豪腕へ【後編】 【2017年インタビュー】
第626回 寺岡 寛治投手(石川ミリオンスターズー楽天)5年の沈黙経て、再び動いた「投手」の時計【前編】 【2017年インタビュー】
日本体育大vs九州共立大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
九州共立大vs名城大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
西日本短大附vs長崎日大【2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会】
第167回 九州共立大 大瀬良 大地 投手 「大進化をもたらした大学4年間」 【2013年インタビュー】
尚志館vs長崎日大【2012年秋の大会 第131回(平成24年度秋季)九州地区高校野球大会】
第65回 福岡ソフトバンクホークス 和田毅選手 【2011年インタビュー】
大瀬良 大地(長崎日大) 【選手名鑑】
九州共立大学八幡西 【高校別データ】
長崎日大 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム