人間力×高校野球

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第10回 アスリートが目指すべき本質2010年03月11日

バンクーバー(写真提供:メープルファンツアーズ)

  

 バンクーバーオリンピックが閉幕した。

 普段、見ることが少ない競技をじっくり観られる絶好の機会だった。しかも、そこでくり広げられる技術・戦術・メンタリティーにはハイレベルなものがあるから、新鮮であり、感じることも多かった。

 男子フィギュアで銅メダルを獲った高橋大輔がSPの演技を終えた時の姿や女子フィギュアでゴールドメダルに輝いたキムヨナの演技終了後の涙にはアスリートとしてのあるべき姿を見たものである。

 全力を出し切った爽快感とでもいおうか。

 冬の五輪には採点競技が多い。
人と勝負するといっても、それはあくまで自らがすべてを出し切ってから生まれることで、フィギュアに関して言えば、失敗なく終わることが大前提に必要である。フリースタイルのモーグルもスピードも必要だが、エアーでの演技力も加味されるから、自分がどれだけのことを出し切れるかが重要になってくる。採点競技ではないスピードスケートにしても、一斉に走って順番を決めるのではなく、トータルのタイムを競う。自分がいかにベストな走りができるかですべてが決まる。世界ランキング1位の選手が転んだからといって、金メダルを獲るチャンスに恵まれるわけではないのだ。


バンクーバー(写真提供:メープルファンツアーズ)


今回で4度目の五輪となった女子モーグルの上村愛子は自身の競技が終わって2位だった。そのあと4人が競技をし、結果が決まるということになっていたが、大会後のいろんな報道をとうして上村は「他の選手が失敗を願う」ことではなかったと当時の心境を語ったという。負け惜しみではない、彼女は4年前のトリノ五輪の時にも、同じような趣旨のコメントを漏らしていた。

上村愛子は
勝ちたいのは自分だけではないということも、
勝つために一生けん命に努力していきたのも自分だけではない、
と知っている。

自分がそうであるように、誰もが五輪のメダルに憧れて必死に練習し、この大会を迎えている。その舞台で人の失敗を願うことこそ、アスリートの精神に反すると思っているのではないだろうか。

彼女らのそうしたスポーツマンシップに触れると、どうしても、普段見ている高校野球と重ね合わせたくなる。

ここ数年の高校野球は勝利至上主義に走っている。勝利を追い求めることは決して悪いことではないが、その中で起きる、相手チームのミスに対しても、手を叩きすぎるように思うのだ。18歳以下の高校生にそこまでを求めるのは酷かもしれないが、せめて、指導者や保護者だけでも、その手を叩くのをやめてくれないかと思うのである。

第5回のコラム桜井高を取り上げさせていただいた時、多くの方から賛否両論をいただいた。敵チームの好プレーに手を叩き、自チームの勝利に必要以上に喜ばない彼らの姿勢に、「試合に勝って、喜びを抑えるのはどうなのかと思う」という意見などがあった。僕はそうした意見に反論しようとは思わないし、あってもおかしくない意見だと思う。それができた桜井に凄味を感じる部分もあるのだが、ヒットに喜ぶのも、勝利に喜ぶのも、それは努力の結晶だから、そうしたものには権利としてあっていいとは思う。
ただ、だからこそ、こういう想いもするのだ
勝利やヒットに喜ぶ権利を感じるのならば、相手のミスは努力の結晶ではないのだから、喜ぶことではないという発想を持ってもいいのではないか、と。

【次のページ】 アスリートが目指すべき本質(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第5回 自分と向き合える人間力【人間力×高校野球】

コメントを投稿する


心で書く!氏原英明メールマガジン

プロフィール

氏原英明
氏原 英明
  • 生年月日:1977年
  • 出身地:ブラジルサンパウロで生まれる
  • ■ 高校時代から記者志望で、新聞記者になるのが将来の夢だった。
  • ■ アトランタ五輪後に、スポーツライターに方向転換。
  • ■ 大学を卒業後、地元新聞社に所属。
  • ■ その後スポーツ記者として、インターハイなど全国大会の取材も経験させてもらい、数々の署名記事を書く。
  • ■ 03年に退社。フリー活動を開始。

    『週刊ベースボール』、『ベースボールクリニック』(ベースボールマガジン社)、『アマチュア野球』(日刊スポーツ出版社)『ホームラン』(廣済堂出版)、『Number』(文藝春秋)、『Sportiva』(集英社)、『高校野球ドットコム』『ベースボールファン』などに寄稿。フリーライターとしての地位を固める。

  • 「人間力×高校野球」(2009/04~2011/01まで連載)
  • ■ 講演依頼
    講演・セミナー依頼受付中

コラム人間力×高校野球
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム