第84回全国選抜高等学校野球大会 出場校分析

石巻工業高等学校※県立 宮城県石巻市貞山5丁目1-1東北大会2回戦 (宮城県2位) 21世紀枠一覧へ戻る


学校長小黒 秀紀
監督松本 嘉次まつもと よしつぐ1967年7月16日生 石巻工→東北工業大 高校時代はバスケットボール部で野球経験はなし。1995~2000年気仙沼向洋で野球部長と副部長。2000年から母校に赴任し,野球部長,07年監督就任。一度部長に戻るも,2010年監督再就任。土木科教諭
責任教師郷湖 俊平ごうこ しゅんぺい1978年1月10日生 東北学院大卒 2011年から石巻工野球部部長 (本大会では右谷賀一教諭が部長を務める)
右谷 賀一みぎや よしかず1983年10月31日生 横手→東北大 志津川を経て2011年から石巻工に赴任。12月から野球部長となる。数学科教諭

選手名簿

  
打順
守備
名前ふりがな
身長体重投打

打数安打





打点三振





打率出身中学
1   4投 三浦 拓実 みうら たくみ 3 181 72 右右 9 37 16 5 2 0 6 8 1 3 2 0 0.432 石巻市立石巻
2 3捕 阿部 翔人 あべ しょうと 3 171 72 右左 9 28 6 4 0 0 4 7 11 3 0 1 0.214 石巻市立渡波
3   6一 高橋 健太 たかはし けんた 3 180 71 右右 9 34 8 0 0 0 4 8 4 1 0 1 0.235 東松島市立矢本第一
4   7二 阿部 克輝 あべ かつき 3 172 65 右右 9 36 12 0 1 0 5 5 3 1 5 1 0.333 石巻市立万石浦
5     9三 木村 凌也 きむら りょうや 3 174 70 右右 9 26 8 0 0 0 3 7 8 3 2 4 0.308 東松島市立矢本第二
6   1遊 奥津 庸介 おくつ ようすけ 3 167 67 右右 9 38 7 1 1 0 1 3 6 1 2 1 0.184 東松島市立矢本第二
7   2左 斉藤 大晃 さいとう ひろあき 3 165 63 右左 9 35 9 0 2 0 2 4 5 4 3 0 0.257 石巻市立稲井
8     8中 伊勢 千寛 いせ ちひろ 2 172 60 右右 8 12 3 0 0 0 2 1 0 3 1 0 0.250 石巻市立門脇
9     5右 木原 航平 きはら こうへい 3 164 64 右右 9 34 9 1 0 0 4 2 5 1 1 1 0.265 東松島市立矢本第一
10     荒川 拓摩 あらかわ たくま 2 165 77 右右 6 8 1 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0.125 東松島市立矢本第二
11     阿部 剛司 あべ つよし 3 166 75 左左 7 4 0 0 0 0 0 2 0 3 0 0 0.000 石巻市立住吉
12     赤間 広弥 あかま こうや 3 163 64 右右 1 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.000 石巻市立蛇田
13     遠藤 倭 えんどう やまと 2 167 73 左左 5 5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.200 石巻市立河南西
14     佐々木 正人 ささき まさと 2 172 65 右左 - - - - - - - - - - - - - 石巻市立山下
15     片根 晴稀 かたね はるき 2 165 73 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 石巻市立青葉
16     永沼 勝也 ながぬま かつや 2 170 63 右左 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 東松島市立矢本第二
17     雫石 大陸 しずくいし りく 2 174 58 左左 - - - - - - - - - - - - - 石巻市立山下
18     渡辺 克 わたなべ すぐる 2 171 68 右左 - - - - - - - - - - - - - 石巻市立山下
19     阿部 翔太 あべ しょうた 3 170 77 右右 - - - - - - - - - - - - - 石巻市立大須
20     梶原 佑太 かじわら ゆうた 2 172 71 右右 - - - - - - - - - - - - - 石巻市立蛇田
 平均 身長体重チーム合計試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率長打率
170.05 68.4 9 298 80 11 6 0 31 50 43 23 16 9 0.2680.346
  • 注:昨夏の△は地方大会登録選手、▲は全国選手権登録選手、◎は主将。

投手成績

名前ふりがな学年身長体重利き腕試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
三浦 拓実 みうら たくみ 3 181 72 8 1 0 0 29 2/3 26 15 0 17 10 6 1.82
阿部 剛司 あべ つよし 3 166 75 7 0 0 0 23 1/3 24 15 6 15 13 13 5.02
荒川 拓摩 あらかわ たくま 2 165 77 6 1 1 1 29 21 14 3 10 11 9 2.79
 平均 身長体重チーム合計試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
170.67 74.667 9 2 1 1 82 71 44 9 42 34 28 3.07

公式戦 11試合 10勝1敗

月日場所大会スコア
対戦校安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策投手名














自校相手
8/27 河南中央公園野球場 東部地区予選2回戦 7 - 0 8 涌谷 11 3 5 0 1 1 9 2 6 1 1 0 0 3 阿部剛、三浦 橋本、金田
9/3 河南中央公園野球場 準々決勝 2 - 0   石巻西 8 6 2 0 2 3 3 0 1 3 1 0 0 0 荒川 目黒、尾形、鈴木
9/7 河南中央公園野球場 準決勝 5 - 3 12 石巻商 12 7 3 3 12 9 7 7 2 2 0 6 3 3 三浦 首藤
9/11 河南中央公園野球場 決勝 1 - 2   東陵 6 5 0 1 6 6 4 6 2 1 0 2 0 2 荒川、阿部剛、三浦 相内
9/18 名取市民球場 宮城県大会2回戦 5 - 2   仙台向山 10 3 5 2 2 5 0 7 1 0 6 0 0 0 荒川、阿部剛、三浦 菅野
9/26 仙台市民球場 準々決勝 8 - 7 11 東北工大高 10 15 7 6 5 8 6 6 5 1 4 4 1 4 荒川、阿部剛、三浦 大澤、髙山、大澤
9/27 仙台市民球場 準決勝 3 - 1   石巻商 9 5 3 1 8 6 5 3 2 2 1 0 1 1 阿部剛、三浦 首藤
9/28 仙台市民球場 決勝 6 - 11   利府 10 17 6 9 3 5 4 3 3 6 3 6 4 1 阿部剛、荒川、三浦 高橋潔、鈴木、遠藤翼
10/9 秋田市立八橋野球場 東北大会2回戦 1 - 8 7 光星学院 4 10 0 7 11 1 5 8 1 4 0 3 0 0 荒川、阿部剛、三浦 金沢
一試合平均スコア得失点計安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策
自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手
4.22 - 3.7838 - 34 8.89 7.89 3.44 3.22 5.56 4.89 4.78 4.67 2.56 2.22 1.78 2.33 1.00 1.56

練習試合 29試合 17勝6敗6分け
相手校:(7月、8月)一迫商○○、宇都宮工●●、栃木商●、鹿沼商工●、田島○、大田原△、大宮東●、本吉響○、佐沼○○、泉松陵○○、一関一○△、仙台三△○、盛岡四○○、(10月県大会後)築館○○、(東北大会後)花巻東△、一関学院△、水沢工○、大船渡△、名取北○●、会津

コメント
・チーム打率は出場32校中30位、防御率は同31位。
・エースで4番の三浦 拓実が大黒柱。打率は4割3分2厘でチームトップ,長打率は6割7分6厘に上った。
・3番の阿部 翔太は打率2割台ながら,11四死球で三浦 拓実への繋ぎを果たした。他にも木村が8,奥津が6と四死球を選ぶ打者が多く,1試合平均四死球は4.78で32校中10位の好成績だった。
・投手陣は荒川,阿部剛,三浦 拓実の3投手による継投が基本で投球回数もほとんど同じ。夏場の練習試合を見ると,この継投順で初めて戦ったのが8月11日の泉松陵戦で,この時は完封リレーを果たしている。
東北大会後には,三浦 拓実が2失点完投で花巻東と引き分けるなど,秋の戦いで得た自信はかなりのようだ。
・守りは1試合平均の失策が1.00。完敗だった光星学院戦での無失策は誇れるだろう。

過去の戦歴
高校別データベース 石巻工

  • 注:上記データは、主催者が発表した出場校提出の試合成績報告書に基づく。
    本大会での登録選手はこの限りではありません。

  • 監修:松倉 雄太