久保田正一本気の心技体

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第4回 私の目的2011年06月10日

 私は最終的には高校までで野球を辞めてしまったのですが、実は大学でも野球をする予定でした。近くの大学のセレクションに合格し、推薦試験を受けないかと言う話があったため受験したのです。受験番号はなんと『1番』、合格は間違いないだろうと安易に考えていました。しかし何と試験の結果は『不合格』…高校時代、野球ばかりして勉強をしていなかった私は、見事試験に落ちてしまいました…(高校球児の諸君!やはり勉強はしておくのだ!!!(笑))

 その後、私はスポーツ新聞の記事に当時巨人の桑田投手が理学療法士からリハビリを受けているという情報を知り、理学療法士の道へ進み、現在の活動をしています。

 さてここで『何のために』今の活動をしているのかですが、やはりこの祖父の影響が大きいのです。ただ単に祖父が野球、スポーツの指導者だったからではありません。

 実は私が大学に落ちて、野球を高校で辞めると決めたときから、祖父の様子がおかしくなったのです。なんと祖父は認知症になってしまったのです…原因は明らかに私にありました。

 私が野球を辞めたことで、祖父の生き甲斐であった私の練習、試合を観戦するということができなくなったからです。当時は親戚から私を責める声が多々ありましたが、原因は私ではなく、他にある(年齢によるものなど)のだろうと言い返していました。しかし、今思えば原因はやはり私にあったと思います。間違いなく…私が野球を続ければ、祖父あのようになっていなかったでしょう…

 野球を辞める理由はそれぞれあると思います。本当に悔いなく、野球を辞められればそれで構わないと思いますが、少しでも野球をやりたい、続けたい、そう思っている選手にはやはり野球を続けてもらいたい。

 故障で仕方なく志半ばで野球を辞めないといけない選手もいるのです。そんな選手たちを救いたい…そして祖父がやっていた、子供たちにスポーツの楽しさを私も伝えたい。だから今私はこのような活動をしているのです。

 もっとうまくなりたい、故障せず長く野球がやりたい、野球に関わる仕事につきたい、指導者になりたい、野球をもっと知りたい、などなど選手たちが思っている各々の想いに私が少しでも役に立てればと思っています。

 以上、私が現在野球選手に対して、今のような活動を行っている目的です。だから私は数多くの目標を達成するまで諦められないのです。必ず達成させるのです!!!

 さ~皆さんはなぜ今その目標を達成しようとしていますか?最後の夏の前に、今一度に見直してみませんか?

 あなたが野球をやっている目的を…

(文・久保田 正一

このページのトップへ


この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第10回 重心移動~下半身編~(2)【本気の心・技・体】
第3回 目的設定していますか?【本気の心・技・体】

プロフィール

久保田 正一先生
久保田 正一先生
  • 生年月日:1976年(S51)11月17日生
  • 出身地:福岡県久留米市
  • 高校まで野球を続け、大学でも継続予定だったが訳あり断念…当時桑田投手(巨人)が理学療法士(PT)からリハビリを受けていたとの記事を見て、PTの養成校へ1996年入学。
  • 2000年卒業後、きっかけとなった巨人のPT、神谷氏の研修会に参加。野球に携わる気持ちが強くなり、高校野球のトレーナー活動を開始。甲子園大会のメディカルサポートにも参加。
  • 2004年少年野球のメディカルサポート、ストレッチセミナーなどを開催。
  • 2006年Creative-Sportsを立ち上げ、プロ野球選手のサポート、コンディショニングルーム『ベースボールステーション』開設、スローイングクリニック、バッティングクリニック、フィールディングクリニック、心精塾(メンタル)、ストレッチ塾、スポーツビジョンクリニックなどのセミナーを開催。
    セミナー受講者は述べ、1000名を超える。
  • 2010年に甲子園出場した佐賀学園のエース峰下 智弘選手のサポートを1年秋から行い、甲子園2勝を陰で支える。
  • 専門は投球動作指導、理学療法士として解剖学、運動学的な見解から投球フォームを分析し、肩・肘に負担のかからないフォームはもちろんのこと、パフォーマンスアップに繋がるフォーム指導を行っている。
    またメンタル指導も行っており、『目的設定』を重要視し、駒大苫小牧2連覇陰の立役者遠藤友彦氏(エントモさん)を師と仰ぎ、日々学び続けている。
  • 学会発表
    福岡県理学療法士学術大会2001
    福岡県理学療法士学術大会2004
    九州PT・OT合同学会2007
    肩の運動機能研究会2010
  • 久保田正一氏のメルマガ、空メールを送付すると登録できます!
    『野球肩肘撲滅!!!熱烈野球愛!!!』 M0092355@r.mini.mag2.com

本気の心技体~久保田正一~
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム