高校野球ドットコムでは『球児に聞き隊アンケート』と題して、117名の現役高校球児の皆様に質問をさせていただきました。今回は「野球以外で好きなスポーツ」の結果を見ていきましょう。現役球児の皆さんは野球以外でどんな競技を観る・するのが好きなのでしょうか?今回は特に得票数が多かった上位6競技を紹介していきます!

野球以外で好きなスポーツは?


5位 ラグビー・バトミントン 10票

 ラグビーとバトミントンが10票を獲得し5位となりました。ラグビーは「迫力がある、ガッツ溢れるプレーがかっこいい」という意見が多く野球にはない体と体をぶつけ合う競技の性質に魅力を感じている球児が多かったです。そして「W杯で強豪相手に恐れることなく立ち向かう姿を見て感動した」など2019年のW杯の日本の快進撃が印象深かったようです。バトミントンについては「昔習っていた」や「姉がバトミントン部だから」など身近な存在だった球児が投票していました。

4位 バレーボール 12票

 「『ハイキュー』が好きだから」という意見が多く、漫画の影響で好きになった球児が多かったようです。「戦術がたくさんあって面白い、全てのプレーが繋がっているのでみんなで楽しむことができる」など野球と違い流動的にボールを追っていく姿に魅力を感じているのではないでしょうか。

3位 野球 18票

 やっぱり「野球」がランクイン。理由には「今まで野球しかしてこなかったから」や「野球ほど頭を使うスポーツはないと思います」など野球一筋で、野球に底知れない魅力を感じているようです。

2位 バスケットボール 33票

 そして2位と大きく差をつけて33票を得たバスケットボールが2位となりました。「『スラムダンク』を読んで好きになった」と漫画の影響でその競技を好きになることは定番のようです。「プレー姿がかっこいい」、「攻防の切り替わりが激しく見ていて楽しい」とこれもバレーボールと同じく野球にはない競技性を魅力に感じている意見が多くありました。

1位 サッカー 42票

 1位は42票を集めたサッカーでした。「野球部はサッカー好きが多い」というのは定説はのようです。およそ3人に1人が「サッカー」と回答欄に書いてくれる程の人気でした。理由としては「海外サッカーが好き」「応援が好き」など観るスポーツとしての面と、「ボール一つでできるから」「蹴るのが好き」などプレーすることも好きという両方の意見が多く寄せられました。

 協力してくださった球児の皆さん、ありがとうございました!

このページのトップへ