いてくれるだけで感謝!球児が求める理想の後輩とは?【出動!球児に聞き隊!】2018年05月30日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 毎週水曜日配信の球児に聞き隊!今回は理想の後輩は?がテーマ!
 前回は理想の先輩について聞きましたが、今回のテーマは理想の後輩です。気遣い上手の後輩、はたまた頼れる後輩と球児はどんな後輩を理想としているのか、調査しました!

球児たちが考える理想の後輩とは?



理想の後輩として挙げられたいた山田 哲人選手(東京ヤクルトスワローズ)

★一緒に切磋琢磨できるような、先輩としても尊敬できるような後輩
 その理由は?
 後輩からの追い上げがあれば、自分も刺激を受けてもっと成長することができると思っているからです!
【理想の後輩像に近いプロ野球選手】
 山田 哲人 選手(東京ヤクルトスワローズ)

★積極的に話しかけに来てくれるような後輩
 その理由は?
 先輩としてアドバイスできることがあるなら、その後輩に対して指摘してあげたいと思っているからです
【理想の後輩像に近いプロ野球選手】
 ロメロ 選手(オリックスバファローズ)

★上手い後輩がいて欲しいです!
 その理由は?
 上手い後輩がいてくれた方が、やはりチーム全体のレベルは上がっていくからです。
【理想の後輩像に近いプロ野球選手】
 ロメロ 選手(オリックスバファローズ)

★チームのために動いてくれる後輩にいて欲しいです!
 その理由は?
 そういった動きをしてくれる後輩がいれば、チーム全体にまとまりが生まれると思うからです。
【理想の後輩像に近いプロ野球選手】
チームのために動いてくれるような選手であれば誰でも嬉しいので、決められないです!

★どんな後輩でも構いません!
 その理由は?
 後輩がいてくれさえすれば、毎日の練習が楽しく過ごせると思うからです!
【理想の後輩像に近いプロ野球選手】
どんな後輩だろうといてくれるだけで楽しいので、1人には決められません!

 以上のように、球児の考える後輩像は様々でした。ライバルとして切磋琢磨できる後輩。チームのために献身的に動いてくれる後輩。先輩としてアドバイスをするために、コミュニケーションを取りやすい後輩。求める後輩は様々でしたが、いてくれるだけでありがたい、というのは後輩としては嬉しい一言です。

 夏の大会まで残された時間は短いです。ここから先輩・後輩の仲を深め、チーム一丸で大会に臨んでもらいたいです!

 今回は、理想の後輩像について調査しました。ともに成長できる後輩。チームのために頑張ってくれる後輩など、思い描く後輩は様々でした。今後も、各地の球児を直撃し、考えの傾向やトレンドを紹介していきたいと思います!乞うご期待!

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム