印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第31回 謹賀新年 ドットコムさんと初詣に行こう! “やきゅう神社”で有名な 箭弓稲荷神社(埼玉県)2014年01月01日

【目次】
[1]やきゅう神社に行ってみよう!
[2]バット絵馬にバットお守り!野球尽くしのグッズがたくさん!

やきゅう神社に行ってみよう!


 新年あけましておめでとう!
 どうじゃみんな、正月は満喫しとるか?
 ワシは今、池袋から電車で50分ちょっと。埼玉県の東松山駅に来ておるぞ。
 ここに来た目的とは「箭弓稲荷神社」への参拝。そう、野球好きなら知っている人も多かろう。野球神社としてちょっと名の知れたところじゃ。


 東武東上線東松山駅から徒歩3分。ちょっと歩けばすぐそこに立派な参道が見えてくるぞ。実に1300年もの歴史がある、地元の人にも愛されておる神社なのじゃ。

 境内に入ったらまずは手水舎へ。ここでしっかり身体を清めるのじゃぞ!身も心も清めてお詣りをするのじゃ。


 手水が済んだら鳥居をくぐり、拝殿に向かおう。


 お賽銭を納めたらいよいよ参拝じゃが、お詣りの仕方はわかっておるかの?何事もスマートな動作を心がけたいのう。お詣りは「二拝二拍手一拝」。2回礼をして、2回手を打つ。そしてまた1回礼をして終わり、と基本的な作法はこのような感じじゃが、要は気持ちが大事じゃ!基本を押さえたうえでしっかりと気持ちを込め、思う存分願をかけるとよい。


 ちなみに現在の社殿は県の指定文化財にもなっておるありがたい建物じゃ。お詣りが済んだら、じっくり見ておくのもよかろう。

【次のページ】 バット絵馬にバットお守り!野球尽くしのグッズがたくさん!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム