第96回 絶対に諦めない戦闘集団へ変貌した帝京!復活へのプロセスを探る2019年11月07日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]打撃の帝京と守備の帝京の融合
[2]戦闘集団に育てた主将・加田の存在

 この秋、4強入りした帝京。選抜が大きく前進する都大会制覇まであと2勝。特に強豪・日大三に競り勝ったことで、10年ぶりの優勝の期待も高くなっている。それが狙える位置がきたのは近年の取り組みと今年のチーム作りが生きている。

打撃の帝京と守備の帝京の融合



攻守の要・小松涼馬(帝京)

 帝京といえば強打。今年のチームはその路線を引き継ぎ、夏場から徹底的に打撃を強化し、都大会ではチーム打率.327、5本塁打、33得点と強打を発揮している。

 打線の中心は夏の東東京大会、秋季都大会でも本塁打を放っている加田 拓哉、強打のセカンド・小松 涼馬が控え、隙の無い打線となった。

 ただこのチーム、本質的には守備のチームだといえる。守備の中心は強肩で粘り強いリードを見せる2年生捕手・新垣 煕博、投手ながら粘っこい守備を見せる武者 倫太郎、二塁・小松、遊撃・武藤 闘夢、センター・加田とセンターラインを中心とした守備は鉄壁だ。

 前田監督は「打線を強化したといっても、やはり波がありますから、そこは前チームを経験している選手たちが良く守っていると思います」と語るように、前チームは打撃より守備を強化していたチームで「守備の帝京」といわれていたほどだ。

 だから前チームから二遊間を組んでいた小松、武藤の守備は洗練されている。そして話題となった日大三戦で光る動きを見せたのは、センターの加田。初回、4回のセンター併殺、5回の二死から中飛と再三にわたってファインプレー。日大三の攻撃の勢いを阻止した大きなプレーだった。

 加田は神宮第二の人工芝に大きく滑り、左腕が擦れて、傷ができるほどの気迫あふれるプレーだった。このプレーも前チーム主将の大内 智貴から学んだことが大きい。大内は守備範囲、ポジショニングが優れたセンターだったが、加田は大内から前方への打球処理の追い方を学び、それが日大三戦のダイビングキャッチにつながったのだ。

 つまり打撃強化した今年のチームの取り組み、守備を強化してきた昨年のチームの取り組みが上手く融合して、攻守ともに隙の無いチームへ成長したのだ。前田監督はいう。
 「もう今は140キロ、150キロを投げて、ガンガン三振を奪える投手はいないからね。確かに力強いピッチングは求めているけど、強い攻めの中で内野ゴロを生んでいるから良く守っている」と技巧派の左腕・田代 涼太、右腕・柳沼 勇輝を盛り立てた守備ができている。

【次のページ】 戦闘集団に育てた主将・加田の存在

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第114回 「今だからこそ両親に感謝しなさい」 帝京の前田三夫監督が3年生たちへメッセージ【高校野球コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 2020年の東東京の勢力図、新鋭を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1000回 9年ぶりの甲子園を狙う帝京。復活の予兆を見せた裏側に迫る【野球部訪問】
第9回 神宮第二球場の思い出 ~東京五輪に始まり、東京五輪に終わる~【後編】【東京の高校野球】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第1081回 覚醒のきっかけはダルビッシュ有。中西健登(国士舘)が東京都屈指のサイドハンドになるまで 【2019年インタビュー】
国士舘vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs創価【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
関東一vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日本学園vs東亜学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第953回 「守備の帝京」の象徴・大内智貴(帝京)。接戦になればなるほど際立つ野球センスの高さ! 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
コメント (3)
帝京が優勝だー2019.11.10 帝京V1
強打の帝京野球を見せて下さい。吉報待ってます。
楽しみです。2019.11.08 こぐれ
どうかお怪我なく無事に目標へ届きますように、と願いつつご活躍を祈っております。
あと2勝2019.11.07 帝京ファン
本当に久しぶりの甲子園にあと2勝てすね。
久しぶりにしぶとくて強い帝京が観れていて嬉しいです。
必ず甲子園に出て、優勝争いをして下さい

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム