• トップ
  • コラム
  • 高校野球コラム
  • 斎藤佑樹が歩んだ早実の3年間 「打たれた経験も、猛勉強した経験も成長には欠かせないものだった」【前編】

第73回 斎藤佑樹が歩んだ早実の3年間 「打たれた経験も、猛勉強した経験も成長には欠かせないものだった」【前編】2018年12月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]早稲田実業入学のきっかけ
[2]入学直後に直面した3つの問題
[3]転機となった2年夏の日大三戦の敗戦

 平成30年度指導者講習会が開催された。今回のパネリストは斎藤 佑樹投手となった。2006年、早稲田実業のエースとして夏の甲子園優勝に貢献。駒大苫小牧田中 将大投手との投げ合いは高校野球を熱狂させ、今でも語り継がれるほどだ。そんな斎藤投手は「わたしと高校野球」をテーマに自らの言葉で思い出深い3年間を語る。

早稲田実業入学のきっかけ



斎藤 佑樹

 僕が野球を始めたのは小学1年生の時でした。小学4年生の時、あの松坂 大輔さんが甲子園で活躍します。僕は松坂さんの影響を受けて、甲子園に出たい、プロに行きたいという思いを強くしました。

 しかし生品中学校に進む時、ある問題に直面します。僕が中学生のときは、中学軟式の人数が減り始めている頃で、僕の(地元の)ような田舎の中学は、廃部になってしまうかもしれないぐらい人数が少なく、入学したときは、小学校の時から一緒にやってきた捕手の選手しかいませんでした。なので、部員を勧誘しながら、10人ほど集めて活動することができました。しかしもう1つ問題がありまして、顧問の先生はバレーボールしかやったことがなく、野球未経験でした。

 そのため、僕はチームの主将を務めていたのですが、練習メニューは僕が考え、試合中のサインは僕が出すこともありました。大変だと思われますが、楽しかったです。なぜかといいますと、自分で考えて野球をやることが楽しかったからです。

 そして僕が早稲田実業を目指すきっかけについてお話いたします。中学3年生の時、僕を見ていたのが早稲田実業の監督・和泉実先生でした。和泉先生からお誘いの言葉をいただいたのですが、「早実に100パーセント合格できる保証はないよ。とりあえず受験してみたら」という内容でした。

 このことを中学の先生に話をしたら、「早稲田実業は10年も甲子園から遠ざかっている。早稲田実業に行くよりも群馬の名門に行ったほうが甲子園に近い」と反対でした。それでも僕が早稲田実業に行きたいと強く決心したのが中学3年生の時に観に行った早慶戦です。

 早稲田大学には鳥谷敬さん(阪神)、青木宣親さん(東京ヤクルト)がいました。鳥谷さん、青木さんのプレーを見たり、応援団の熱気を直に感じて、「早稲田実業に進んで、そして早稲田大に行きたい!」と強く思い、受験を決断しました。その後、合格することができ、早稲田実業に入学することができました。

【次のページ】 入学直後に直面した3つの問題

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第22回 俳優・吉村卓也が紹介!ズバリ!!2019年に活躍が期待される1、2年生!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
第74回 斎藤佑樹が歩んだ早実の3年間 「自ら考え、実践する野球が最後に結実!」【後編】【高校野球コラム】
第16回 「勝利」と「育成」の両立を続けるリトルシニアの名門!世田谷西リトルシニアに迫る【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第5回 早稲田実業と早大学院のユニフォームの違いってどこ?大学系列校のユニフォームトリビア!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第519回 勝負を楽しむ気持ちを継続し、僅差で勝てるチームへ 目白研心【後編】【野球部訪問】
東京代表vs日大三【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第809回 真っすぐで押し切れる強さを!さらなる飛躍を誓う伊藤大征(早稲田実)! 【2018年インタビュー】
第808回 主将は背中で示す!行動でチームを引っ張る、生沼弥真人(早稲田実業)の主将像 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs日体大荏原【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第795回 覚悟の強さこそが最大の武器!靏仁(石見智翠館)のプロへの想い!【後編】 【2018年インタビュー】
第794回 投手一本で飛び込んだ高校野球  靏仁がエースになるまで【前編】 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs帝京【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
早稲田実業vs拓大一【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
斎藤 佑樹(早稲田実業) 【選手名鑑】
田中 将大(駒大苫小牧) 【選手名鑑】
松坂 大輔(横浜) 【選手名鑑】
駒大苫小牧 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム