第188回 【第97回宮城大会展望】仙台育英を中心に柴田、登米、石巻など実力校多数の宮城大会!2015年07月04日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]話題校が多い注目の仙台育英ブロック
[2]甲子園出場経験のある有力校が並ぶ柴田ブロック
[3]登米を中心に実力校が揃うブロック/春季大会の巻き返しを誓う私学が集まる石巻ブロック

 春季県大会では、公立勢が奮闘した宮城。の結果を糧に夏を迎えるチームもあれば、夏まで時間があった実力校もある。昨年は12年ぶりに4強入りが全て公立校だった。今年はどんな展開を見せるのか。

話題校が多い注目の仙台育英ブロック

佐藤 世那(仙台育英)

 春の県大会で優勝したのは仙台育英だった。昨秋は県大会東北大会に続き、明治神宮大会までも制した。今年のセンバツ大会では2回戦敗退だったが、優勝した敦賀気比に1対2の惜敗だった(試合レポート)。県内では投打に一歩リードしている。

 エースは最速144キロ右腕・佐藤 世那。フォークとスライダーが冴える。春の東北大会以降は佐々木 順一朗監督曰く「オーバーホール」で練習試合での登板がない。ほぼ、ぶっつけ本番となるが、経験値は高いため、心配はいらないだろう。
ゲームメークがしっかりとできる百目木 優貴春の県大会決勝で完投を見せている。1年春から公式戦マウンドを経験した小林 勇太はイップスに悩まされてきたが、克服しつつある。春の東北大会以降、練習試合では好投を続けている。

 打線は破壊力がある。足の速い攻撃的なリードオフマン・佐藤 将太、長打力のある2番・青木 玲磨に今秋のドラフト候補・平沢 大河が続く。派手さはないが、仕事をきっちりこなす4番・郡司 裕也に5番・佐々木 良介、6番・紀伊 海秀のパンチ力は凄まじい。7番・佐々木 柊野、8番・谷津 航大で上位につなげられる打線は切れ目もない。平沢は今春の東北大会初戦で死球を受け、右足小指を骨折したが、順調に回復している。昨年が4回戦敗退だった分、謙虚な心を持ち、慎重さもある仙台育英。2年ぶりの出場となるか。

 仙台育英のブロックでは、話題校が多い。昨夏準優勝の佐沼利府を指導してセンバツ大会出場経験のある小原 仁史監督の黒川。近年、力を付けている伊具村田の部長は、2001年センバツ大会仙台育英のエースとして準優勝した芳賀 崇さん。高校野球の指導者として初めての夏を迎える。その村田と1回戦で対戦する仙台一は、元プロ野球選手で野球解説者の佐々木 信行さんが非常勤コーチとして指導している。村田仙台一の勝者を迎え撃つ仙台三は、昨秋今春ともに8強入りしている。

宮城県の高校のコラムを一挙紹介!
(登米、仙台育英、東陵)
宮城県のチームに、この夏にかける熱い思いを聞きました!
【僕らの熱い夏】宮城県仙台第二高等学校(2015年06月28日公開)
【僕らの熱い夏】東北生活文化大学高等学校(宮城)(2015年06月21日公開)

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

【次のページ】 甲子園出場経験のある有力校が並ぶ柴田ブロック

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs宇部鴻城【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第616回 「興南に来て、本当に良かった」人生のスコアボードは、まだまだ続く 興南高校三年生座談会【後編】【野球部訪問】
第615回 「色褪せない3年間の記憶」一番良いゲームだった沖縄尚学戦 興南高校三年生座談会【野球部訪問】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs敦賀気比【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
第863回 最速147キロサウスポー・笹倉世凪(秀光中等教育)が明かした球速アップの秘密 【2019年インタビュー】
第633回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.2「長距離走の極意」 【2018年インタビュー】
第632回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.1「陸上人生の始まり」 【2018年インタビュー】
青木 玲磨(仙台育英) 【選手名鑑】
小野 恵太(利府) 【選手名鑑】
紀伊 海秀(仙台育英) 【選手名鑑】
金 良丞(仙台西) 【選手名鑑】
郡司 裕也(仙台育英) 【選手名鑑】
小林 勇太(仙台育英) 【選手名鑑】
佐々木 幹太(登米) 【選手名鑑】
佐々木 柊野(仙台育英) 【選手名鑑】
佐々木 良介(仙台育英) 【選手名鑑】
佐藤 宏太郎(古川工) 【選手名鑑】
佐藤 優悟(柴田) 【選手名鑑】
佐藤 力也(仙台商) 【選手名鑑】
佐藤 将太(仙台育英) 【選手名鑑】
佐藤 世那(仙台育英) 【選手名鑑】
白岩 聖隆(登米) 【選手名鑑】
菅野 大樹(柴田) 【選手名鑑】
鈴木 識史(松島) 【選手名鑑】
瀬戸 瑞希(利府) 【選手名鑑】
百目木 優貴(仙台育英) 【選手名鑑】
浜田 恵多(利府) 【選手名鑑】
平沢 大河(仙台育英) 【選手名鑑】
福泉 虎弥太(古川学園) 【選手名鑑】
万城目 晃太(利府) 【選手名鑑】
谷津 航大(仙台育英) 【選手名鑑】
あずさ第一・泉・大網・九十九里 【高校別データ】
伊具 【高校別データ】
石巻 【高校別データ】
石巻工 【高校別データ】
石巻商 【高校別データ】
泉尾工 【高校別データ】
泉尾・大正白稜 【高校別データ】
泉尾・大正白稜・茨田・淀川清流 【高校別データ】
泉 【高校別データ】
泉 【高校別データ】
泉鳥取・岬・りんくう翔南 【高校別データ】
泉鳥取・りんくう翔南 【高校別データ】
泉・大網 【高校別データ】
泉・大網・市原緑・上総 【高校別データ】
一迫商 【高校別データ】
岩ケ崎 【高校別データ】
黒川 【高校別データ】
佐沼 【高校別データ】
塩釜 【高校別データ】
柴田 【高校別データ】
聖和学園 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
仙台一 【高校別データ】
仙台三 【高校別データ】
仙台商 【高校別データ】
仙台西 【高校別データ】
仙台東 【高校別データ】
東北 【高校別データ】
東北学院 【高校別データ】
東北学院榴ケ岡 【高校別データ】
東北生文大高 【高校別データ】
富谷 【高校別データ】
登米 【高校別データ】
登米総合産業 【高校別データ】
古川学園 【高校別データ】
古川工 【高校別データ】
松島 【高校別データ】
岬・泉鳥取 【高校別データ】
村田 【高校別データ】
利府 【高校別データ】
涌谷 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

高橋昌江
高橋 昌江
  • ■ 生年月日:1987年3月7日
  • ■ 出身地:宮城県栗原市(旧若柳町)
  • ■ 宮城県仙台市在住のフリーライター
    少年野球からプロ野球まで幅広く“野球”を取材し、多方面に寄稿している。
  • ■ 中学校からソフトボールを始め、大学2年までプレーヤー。大学3年からはソフトボール部と新聞部を兼部し、学生記者として取材経験を重ねる。
    ソフトボールではベンチ入りはできなかったものの、1年と4年の2回、全日本大学女子ソフトボール選手権大会で優勝を経験した。
    新聞部では何でも取材したが、特に硬式野球部の取材をメインに行っていた。最後は明治神宮大会準優勝を見届けた。
  • ■ ソフトボール部の活動から得た「人間性、人間力」を軸に「どう生きるか」を考えている。
  • ■ 野球が好きというよりは、野球の監督・コーチ・選手・関係者と話しをして、聴いたこと、感じたことを書いて伝えることが好き。“野球”については、常に勉強中。
  • ■ 【言葉には、力がある】が信念
  • ■ 取材時の持ち物は「気持ち、熱意、真心、笑顔」。
  • ■ 愛読書はデール・カーネギー『人を動かす』など自己啓発系が多い。
  • ■ 『高校野球ドットコム』にて「みとのく便り~心の高校野球~」好評連載中!!
  • ■ ブログ:「今日も青空の下で、笑顔を咲かせる」(高橋昌江オフィシャルブログ)
  • ■ 講演依頼
    講演・セミナー依頼受付中

コラム「みちのく便り~心の高校野球~」
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム