第185回 【第97回秋田大会展望】2季連続出場を目指す大曲工、春優勝の秋田南など有力校多数の秋田の見所を紹介!2015年07月03日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 私学が少なく、秋田商能代松陽角館など公立校を中心に長く歴史を築いてきた秋田県。今年も公立勢が中心となる。全国的にもレベルが高いチームを全国でお披露目できそうだ。

春優勝の秋田南、センバツ出場の大曲工と有力校続々

中島 和俊(秋田南)

 優勝の秋田南は、投打にパワフルな選手が揃う。注目は最速145キロ右腕の中島 和俊だ。冬場の走り込み、ウエイトトレーニングと合わせて行った食事改革でパワーアップを遂げ、この春に140キロ台に到達。東北大会では最速145キロを計測した。さらにスライダー、フォークの切れも良く、課題の球数減少、ゴロを打たせる投球術に磨きがかかれば、県内でも打ち崩しにくい存在になっていくだろう。
他、投手では春季秋田県大会決勝で登板した岩澤 優佑。打線も、バットコントロールが良い野上 朋輝、長打力ある三浦 光貴などパワーがある打者が揃う。東北大会初戦、花巻東高橋 樹也相手に、4得点を奪った(試合レポート)攻撃力は脅威となるだろう。初戦は新屋大館工の勝者と対戦する。

 ベスト8の秋田修英秋田高専大曲農太田の勝者と対戦。秋田修英は、エース・戸澤 信太郎を中心に守り勝つ野球を展開する好チームだ。

 同じく8強の能代松陽は、左腕エース・野呂田 遼太郎が注目。昨夏準優勝、昨秋準優勝と安定した実績を残しているだけに、有力な候補になるだろう。初戦は、横手清陵湯沢翔北の勝者と対戦する。伝統校・本荘六郷横手の勝者と対戦する。この4強で、2年連続夏の甲子園出場を狙う角館は、投打の柱である小木田 敦也がカギを握る。初戦は能代由利の勝者と対戦する。

  2013年以来の2年ぶりの甲子園出場を狙う秋田商は、最速141キロを誇る左腕・成田 翔がカギを握る。初戦は男鹿海洋秋田西の勝者と対戦する。また同ブロックには、選抜出場の大曲工がいる。エースで主軸を打つ武田 龍成、選抜の浦和学院戦で本塁打を放った赤川 駿試合レポート)など打力が高い選手が揃う。初戦はベスト4の西目雄物川の勝者と対戦する。西目は投打の中心選手である佐藤 泰成が注目だ。

 8強の秋田中央は、金足農大館鳳鳴の勝者と対戦する。どちらも甲子園出場経験のある学校で、どちらが勝ち進んでも好カードになりそうだ。県内で数少ない私学として意地を見せたいノースアジア大明桜も同ブロックだ。また第1回中等学校野球優勝大会で準優勝した秋田も注目。甲子園100周年という記念の年に、春の県大会準優勝の成績を収め、東北大会出場。加藤 広大と、2年生で投手と遊撃手を兼ねる金沢 龍介の両右腕がカギを握る。

 大会は7月11日に開幕し、新屋大館工のカードでスタート。順調にいけば、7月22日に決勝戦を迎える予定だ。今年は実力校が多く揃い、どの学校が勝ち上がっておかしくない混戦模様の秋田をぜひ注目してほしい。

(文=河嶋 宗一

秋田県の高校のコラムを一挙紹介!
(大館鳳鳴)
秋田県のチームに、この夏にかける熱い思いを聞きました!
【僕らの熱い夏】県立湯沢高等学校(2015年06月23日公開)
【僕らの熱い夏】県立五城目高等学校(2015年06月26日公開)

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1257回 直球の回転数は2600回転。ロマン溢れる151キロ左腕・佐藤宏樹(慶応大)の復活はなるか 【2020年インタビュー】
仙台育英vs湯沢翔北【2020年秋の大会 第73回秋季東北地区高等学校野球大会】
鹿児島vs明桜館【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
都立農産vs大山・蒲田・橘・六郷工科【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
鶴丸vs明桜館【鹿児島県 2020鹿児島県夏季高等学校野球大会】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
伊集院vs明桜館【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第23回 1年生捕手・野呂田漸(秋田中央)。指揮官、先輩から絶大な信頼をされる理由【101回大会特集】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第933回 右方向に強い当たりを放てる!秋田修英の主砲が描く成長曲線!工藤 音弥(秋田修英) 【2019年インタビュー】
第933回 元気印の140キロ左腕は、まだ発展途上!西岡 海斗(秋田修英) 【2019年インタビュー】
第890回 ノルマは1日500スイング!打撃向上の礎となったのは毎日の継続力 瀬尾秀太(山口東リトルシニア) 【2019年インタビュー】
第801回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
赤川 駿(大曲工) 【選手名鑑】
岩澤 優佑(秋田南) 【選手名鑑】
小木田 敦也(角館) 【選手名鑑】
加藤 広大(秋田) 【選手名鑑】
金沢 龍介(秋田) 【選手名鑑】
佐藤 泰成(西目) 【選手名鑑】
武田 龍成(大曲工) 【選手名鑑】
戸澤 信太郎(秋田修英) 【選手名鑑】
中島 和俊(秋田南) 【選手名鑑】
成田 翔(秋田商) 【選手名鑑】
野上 朋輝(秋田南) 【選手名鑑】
野呂田 遼太郎(能代松陽) 【選手名鑑】
三浦 光貴(秋田南) 【選手名鑑】
秋田 【高校別データ】
秋田高専 【高校別データ】
秋田修英 【高校別データ】
秋田商 【高校別データ】
秋田中央 【高校別データ】
秋田西 【高校別データ】
秋田南 【高校別データ】
新屋 【高校別データ】
大館工 【高校別データ】
大館鳳鳴 【高校別データ】
大曲工 【高校別データ】
大曲農太田 【高校別データ】
男鹿海洋 【高校別データ】
雄物川 【高校別データ】
都立大山・都立蒲田・目黒学院・都立六郷工科 【高校別データ】
角館 【高校別データ】
金足農 【高校別データ】
西目 【高校別データ】
能代 【高校別データ】
能代商 【高校別データ】
能代松陽 【高校別データ】
能代西・男鹿海洋・二ツ井 【高校別データ】
本荘 【高校別データ】
ノースアジア大明桜 【高校別データ】
湯沢翔北 【高校別データ】
由利 【高校別データ】
由利工 【高校別データ】
横手 【高校別データ】
横手清陵 【高校別データ】
六郷 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム