第175回 【第97回山梨大会展望】4季連続の優勝を狙う東海大甲府を阻むのは?有力校、見所を一挙紹介!2015年06月29日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]東海大甲府と山梨学院が同ブロック!勝ち進めば3回戦で対決予定/日本航空・甲府商ブロックは富士学苑が台風の目になるか
[2]甲府工vs日川は2回戦屈指の好カード/帝京三の茶谷健太は勝てる投手になれるか

 昨夏、2年ぶりの甲子園出場を決めた東海大甲府。その後、新チームになっても強さは維持し続けた。昨秋は決勝で14対0で甲府商を破り、優勝を決めると、関東大会ではベスト8進出(試合レポート)。そして春も、5対2で甲府工を破り、県大会優勝を決め、夏から3季連続で山梨を制した。
この夏は2年連続の夏の甲子園出場と4季連続優勝に期待がかかっている。各校は打倒・東海大甲府を掲げて臨むが、では実際に東海大甲府を脅かす学校はどのチームになっていくのか。組み合わせから今年の山梨県の状況を占っていきたい。

東海大甲府と山梨学院が同ブロック!勝ち進めば3回戦で対決予定

菊地 大輝(東海大甲府)

 2年連続の夏を狙う東海大甲府。最速143km/hのストレートと130km/h台のカットボールを投げ込むエース・菊地 大輝、好投手・松葉 行人、さらにこの中に、大垣ボーイズ時代、第2回 IBAF 15U野球ワールドカップに出場した侍ジャパン代表を経験をしている左腕・秋江 諒摩が加わったことで投手陣に厚みが増した。
野手陣は強打者・平井 練、攻守ともに実力ある遊撃手・五十嵐 誉、この春の関東大会佼成学園戦で適時打を放った(試合レポート)強打の捕手・飯塚 隆哉ともともとレベルは高いが、ここに強肩強打の捕手・亀田 啓太関東大会に出場し、180cm72kgと1年生離れした体格をしている沖野谷 翔太も加わり、チーム力はさらに上がった。個人のレベルは間違いなく全国トップクラスで、夏でもポテンシャルの高さを発揮できる試合運びができるか注目される。ただ、初戦の相手は日大明誠といきなり厳しい戦いが予想される。

 さらに同ブロックになんと山梨学院が入った。山梨を代表する私学同士の対戦が3回戦で実現する可能性があり、大会序盤の山場になりそう。1年春からベンチ入りした瀧澤 虎太朗は走攻守三拍子揃ったプレーヤー。また伝統的に能力が高い選手が集まるのが山梨学院。今年は山口東シニア出身で、140km/h近い速球を投げ込む栗尾 勇摩春の山梨大会でデビューするなど、1年生投手の台頭も一つのカギになりそうだ。

 このベスト8入りした都留は2年生左腕・佐藤 佑成を中心に粘り強く勝ち上がってきた好チーム。初戦は都留興譲館と対戦する。

日本航空・甲府商ブロックは富士学苑が台風の目になるか

 関東大会出場の日本航空は、この春に急成長を見せた2年生右腕・片岡 優大がカギを握る。最速140km/hのストレートとキレ味鋭いスライダーを投げ込む好投手である。初戦は、増穂商と対戦する。

 また昨秋関東大会出場の甲府商は、身延と対戦。甲府商は、強打の遊撃手・水上 拳希が注目。186センチ89キロの大型選手ということで、この夏のパフォーマンスは大きく注目を浴びそうだ。またノーシードの注目は富士学苑。1年生から活躍する川合 匡は攻守の要となっている。

■山梨県のチームに、この夏にかける熱い思いを聞きました!
【僕らの熱い夏】富士学苑高等学校(2015年06月14日公開)

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

【次のページ】 甲府工vs日川は2回戦屈指の好カード/帝京三の茶谷健太は勝てる投手になれるか

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1020回 健大高崎、東京学館など強打のチームが登場!【秋季大会逸材ガイドブック・1日目】【大会展望・総括コラム】
第1249回 スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】 【2020年インタビュー】
日本航空石川vs高岡商【2020年秋の大会 第143回北信越地区高等学校野球大会】
第1247回 飛距離は高橋周平以上!?名将も認めた渡部海夢(東海大甲府)の長打力の秘密とは?【前編】 【2020年インタビュー】
鶴岡東vs日本航空石川【2020年甲子園高校野球交流試合】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
日本航空石川vs北越【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
日本航空石川vs高岡商【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第1057回 高部瑛斗(国士舘大) 国士舘大のイチロー・高部瑛斗が持つ打撃の神髄【後編】 【2019年インタビュー】
第1053回 常に成長を促した競争意識とチャレンジャー精神。そしてイチローの存在 高部瑛斗(国士舘大)【前編】 【2019年インタビュー】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第927回 「強打の山梨学院」4年連続優勝を阻止する高校はいったいどこか!?【大会展望・総括コラム】
第1回 富士北稜(山梨県)「初のシード校にふさわしいチームとなり、台風の目となる!」【僕らの熱い夏2019】
駿台甲府vs富士北稜【山梨県 2019年春の大会 春季山梨県大会】
第894回 名伯楽の指導によって覚醒した野村健太(山梨学院)目指すは高校通算50本塁打!【後編】 【2019年インタビュー】
秋江 諒摩(東海大甲府) 【選手名鑑】
飯塚 隆哉(東海大甲府) 【選手名鑑】
五十嵐 誉(東海大甲府) 【選手名鑑】
沖野谷 翔太(東海大甲府) 【選手名鑑】
小沢 巧平(日川) 【選手名鑑】
片岡 優大(日本航空) 【選手名鑑】
亀田 啓太(東海大甲府) 【選手名鑑】
川合 匡(富士学苑) 【選手名鑑】
菊地 大輝(東海大甲府) 【選手名鑑】
栗尾 勇摩(山梨学院) 【選手名鑑】
小宮山 優生(日川) 【選手名鑑】
佐野 快斗(甲府工) 【選手名鑑】
清水 寛太(甲府工) 【選手名鑑】
瀧澤 虎太朗(山梨学院) 【選手名鑑】
茶谷 健太(帝京三) 【選手名鑑】
中尾 祐稀(帝京三) 【選手名鑑】
平井 練(東海大甲府) 【選手名鑑】
松葉 行人(東海大甲府) 【選手名鑑】
水上 拳希(甲府商) 【選手名鑑】
山本 航世(帝京三) 【選手名鑑】
甲府工 【高校別データ】
甲府商 【高校別データ】
甲府城西 【高校別データ】
甲府一 【高校別データ】
甲府西 【高校別データ】
甲陵 【高校別データ】
都留 【高校別データ】
都留興譲館 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
日大明誠 【高校別データ】
日本航空 【高校別データ】
日本航空石川 【高校別データ】
日本航空二 【高校別データ】
韮崎 【高校別データ】
韮崎工 【高校別データ】
日川 【高校別データ】
富士学苑 【高校別データ】
富士北稜 【高校別データ】
北杜・甲府一 【高校別データ】
増穂商 【高校別データ】
増穂商・身延 【高校別データ】
身延 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】
吉田 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム