第171回 【第97回島根大会展望】松江商の52年ぶりの夏の甲子園はなるか?開星、立正大淞南、島根中央も有力候補2015年06月28日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

  2011年夏2014年夏甲子園出場の開星を見ると、ポテンシャルの高い選手が多い印象を受ける島根県。今年は公立の松江商春季大会優勝。また、松江商以外の公立校の躍進も目立ち、かなりの激戦が予想されそうだ。今年の島根県の状況を占っていきたい。

春優勝の松江商、2年連続出場を狙う開星など強豪が揃う今年の島根!

田邨 光(開星)

 優勝の松江商は、主戦の松浦 有希と、投手を兼任する三宅 拓哉の二枚看板と強打の捕手・高野 優の活躍で勝ち上がった。勝負強い2年生二塁手・平井 大成を中心とした打線も破壊力があり、52年ぶりの出場に期待がかかる。初戦は、飯南と対戦する。同ブロックには今春ベスト8の出雲が登場する。

 同ブロックではさらに、昨秋の中国大会でも1勝を挙げた益田東が注目。初戦は出雲商と対戦予定だ。2年連続の甲子園出場に期待がかかる開星は、打撃のチーム。
打線の中心・石原 司、攻守にセンス光るプレーを見せる田邨 光と好選手が多い。投手陣は2年生右腕・吉川 貴大がカギを握る。
同じく4強で投打に高い能力を秘める原 拓海擁する大東昨年の21世紀枠推薦候補となった平田も同ブロックで、なかなか厳しいブロックになった。大東隠岐平田大田と対戦する。

 立正大淞南は、1年生から活躍している正捕手・松田 嵐生や強打者・赤塚 貴一を中心に粘り強く勝ち上がってきたチーム。このは準々決勝で開星に敗れたが、優勝候補として期待がかかる。初戦は機動力に磨きをかけてきた江津と対戦。
エースで、主将の佐々木 康希はダイナミックなフォームから勢いある直球とキレのある変化球を持ち味にした好投手で、本塁打も打てる長打力も備わっている。またセンター方向にも長打が打てる岩崎 秀彦が注目だ。
伝統校・浜田は例年ポテンシャルが高い選手を輩出する出雲西と対戦。2013年夏甲子園出場の石見智翠館は初戦で明誠と対戦。さらにこの春、8強の松江農林松江工と対戦する。

 春季大会準優勝の島根中央は、安来と対戦。エース左腕・山口 大志は、準決勝で開星を完封勝利し、決勝進出を決めた。同ブロックで今春ベスト8の邇摩が登場し、順当にいけば2回戦で対決予定だ。

 大会は7月14日に開幕。開幕カードは松江農林松江工が予定されている。順調にいけば、7月26日に決勝を迎える。私立、公立ともに有力校が揃った今大会、どの学校が島根を制するのか。予想を上回る混戦となりそうだ。

 

(文=河嶋 宗一

■島根県の高校のコラムを一挙紹介!
【野球部訪問】開星高等学校【後編】(2015年03月21日公開)
【野球部訪問】開星高等学校【前編】(2015年03月20日公開)
■島根県のチームに、この夏にかける熱い思いを聞きました!
【僕らの熱い夏】県立江津高等学校(2015年06月16日公開)

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
創成館vs平田【2020年甲子園高校野球交流試合】
聖隷クリストファーvs藤枝明誠【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第1000回 21世紀枠代表は都市部よりも地方勢の方がやはり有利【センバツ2020】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第998回 21世紀枠候補校9校で注目すべき逸材10名たち!【大会展望・総括コラム】
中京大中京vs藤枝明誠【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
藤枝明誠vs加藤学園【静岡県 2019年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
高岡商vs石見智翠館【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1015回 一人一人の人間的成長で、もう一度ノーシードからの大逆転を目指す 安田陸人(益田東)【後編】 【2019年インタビュー】
第1013回 甲子園に出場した先輩たちに追いつくだけでなく越える 注目のスラッガー・安田陸人(益田東)【前編】 【2019年インタビュー】
第795回 覚悟の強さこそが最大の武器!靏仁(石見智翠館)のプロへの想い!【後編】 【2018年インタビュー】
第794回 投手一本で飛び込んだ高校野球  靏仁がエースになるまで【前編】 【2018年インタビュー】
第793回 高校野球3年間で身につけた自信を胸にプロへ挑む水谷瞬(石見智翠館)【後編】 【2018年インタビュー】
赤塚 貴一(立正大淞南) 【選手名鑑】
石原 司(開星) 【選手名鑑】
岩崎 秀彦(江津) 【選手名鑑】
佐々木 康希(江津) 【選手名鑑】
高野 優(松江商) 【選手名鑑】
田邨 光(開星) 【選手名鑑】
原 拓海(大東) 【選手名鑑】
松浦 有希(松江商) 【選手名鑑】
松田 嵐生(立正大淞南) 【選手名鑑】
三宅 拓哉(松江商) 【選手名鑑】
山口 大志(島根中央) 【選手名鑑】
吉川 貴大(開星) 【選手名鑑】
飯南 【高校別データ】
出雲 【高校別データ】
出雲商 【高校別データ】
出雲西 【高校別データ】
石見智翠館 【高校別データ】
都立大田桜台 【高校別データ】
都立大田桜台・文教大付 【高校別データ】
大田 【高校別データ】
隠岐 【高校別データ】
都立大田桜台(派遣:立正大立正) 【高校別データ】
開星 【高校別データ】
江津 【高校別データ】
島根中央 【高校別データ】
大東 【高校別データ】
平田 【高校別データ】
益田東 【高校別データ】
松江工 【高校別データ】
松江商 【高校別データ】
松江農林 【高校別データ】
明誠 【高校別データ】
安来 【高校別データ】
立正大淞南 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム