第22回 秋季大会を振り返って(下)~奈良編~2010年10月23日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

今後を担う二人の1年生

青山大紀(智弁学園)

マウンドに立つ智辯学園のエース・青山 大紀の様子がどうもおかしい。
いつも落ち着いているはずの彼が、やけに力んでいるように見えたのだ。

秋季県大会決勝戦、3回裏のマウンド上でのことだ。9番打者の彼に対し、必要以上に力み返って、四球を出してしまった。あの時、青山はどうしてしまったのか…。

「(9番打者の)中谷(佳太)は中学時代、同じリーグで、あいつは、左腕NO1ピッチャーと言われていたんです。僕も、一応、右腕NO1と呼ばれていたんで、負けたくないなと。メンバー発表されて、あいつの名前を見た時に、ピッチングだけではなくて、すべてに置いて勝ってやろうと思っていたので、ちょっと力んじゃいましたね」

智辯学園天理。右腕と左腕。しかも、1年生同士。

「青山VS中谷」

これから2年半、奈良県はこのライバル対決をずっと見られるんだろうな、そう思うとワクワクしてきたのだ。

しかし、今大会を振り返ってみると、彼らだけではないということに気付いたのだ。
まれにみぬ1年生宝庫の年代。そんな思いを強くしたのだ。そんな彼らを紹介したいと思う。

【次のページ】 秋季大会を振り返って(下)~奈良編~(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1141回 大阪桐蔭戦で好投し、注目を浴びた193センチ右腕・達孝太(天理)。憧れはダルビッシュ有 【2020年インタビュー】
第1135回 評価急上昇の巧打堅守の2番セカンド・中嶌優(中京大中京)はチームメイトも認める努力家 【2020年インタビュー】
第1133回 強打の天理の中で守備の人・杉下海生(天理)。目指すは「U-18代表のショート」 【2020年インタビュー】
第1100回 ポテンシャル抜群の大型外野手・山地裕輔が天理の4番で座り続ける理由 【2020年インタビュー】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1005回 夏の準決勝敗退から始まった神宮大会優勝 日本一を狙う中京大中京の課題は【野球部訪問】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第1回 選抜優勝校に、初出場の新鋭!2019年の愛知を彩った高校野球3大ニュース【愛知の高校野球】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs智辯学園【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
青山 大紀(智辯学園) 【選手名鑑】
井村 孝輔(一条) 【選手名鑑】
加藤 雅大(奈良大附) 【選手名鑑】
中谷 佳太(天理) 【選手名鑑】
中道 勝士(智辯学園) 【選手名鑑】
藤田 秀輝(畝傍) 【選手名鑑】
松尾 慎二(登美ヶ丘) 【選手名鑑】
一条 【高校別データ】
高田商 【高校別データ】
畝傍 【高校別データ】
橿原学院 【高校別データ】
香芝 【高校別データ】
関西中央 【高校別データ】
桜井 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
登美ヶ丘 【高校別データ】
奈良朱雀 【高校別データ】
奈良大附 【高校別データ】
法隆寺国際 【高校別データ】

コメントを投稿する


心で書く!氏原英明メールマガジン

プロフィール

氏原英明
氏原 英明
  • 生年月日:1977年
  • 出身地:ブラジルサンパウロで生まれる
  • ■ 高校時代から記者志望で、新聞記者になるのが将来の夢だった。
  • ■ アトランタ五輪後に、スポーツライターに方向転換。
  • ■ 大学を卒業後、地元新聞社に所属。
  • ■ その後スポーツ記者として、インターハイなど全国大会の取材も経験させてもらい、数々の署名記事を書く。
  • ■ 03年に退社。フリー活動を開始。

    『週刊ベースボール』、『ベースボールクリニック』(ベースボールマガジン社)、『アマチュア野球』(日刊スポーツ出版社)『ホームラン』(廣済堂出版)、『Number』(文藝春秋)、『Sportiva』(集英社)、『高校野球ドットコム』『ベースボールファン』などに寄稿。フリーライターとしての地位を固める。

  • 「人間力×高校野球」(2009/04~2011/01まで連載)
  • ■ 講演依頼
    講演・セミナー依頼受付中

コラム人間力×高校野球
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム