第998回 21世紀枠候補校9校で注目すべき逸材10名たち!2020年01月23日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]近畿・東海・北海道・東北・関東・北陸地区の注目選手
[2]中国・四国・九州の注目選手は?

 1月24日に第92回選抜出場高等学校の出場32校が発表される。そのうち21世紀枠が選出されるのは3校だ。今回は候補に選ばれている9校にはどんな逸材がいるのか紹介したい。どの学校にも楽しみな選手がいることが分かった。

近畿・東海・北海道・東北・関東・北陸地区の注目選手



隼瀬一樹(伊香)

 まず投手では、近畿地区の推薦校である伊香のエース・隼瀬 一樹(2年)に注目だ。それほど上背があるタイプではないが、吉田 輝星(北海道日本ハム)、江川 卓(元巨人)を理想のタイプとして挙げるだけあって球持ちの良さが光る投球フォームから投げ込むストレートの伸びは素晴らしいものを持っている。

 そして高専ながら、東海地区の推薦校に選出された近大高専(三重)の白石 晃大にも注目だ。昨秋の東海大会の加藤学園戦では1番投手として出場し、投げては7回4失点。投打ともにセンスあふれる選手だ。まず投球を見ると、ステップ幅が狭い投球フォームから勢いよく投げるストレートは威力があり、130キロ中盤を計測していそうだ。さらに打撃も、手元までボールを呼び込み、強烈な打球を飛ばす。加藤学園戦では5打数3安打を記録しており、出場となれば注目選手に挙がるだろう。

 強打で昨秋の全道大会でベスト4まで勝ち上がった帯広農(北海道)は15打数9安打を放った5番・水上 流暢の打撃に注目。コンパクトな構えから手元で強く押し出すスイングで長打を量産。パワフルな打撃が持ち味だ。

 そして磐城のエース・沖 政宗は小学校時代に東北楽天ジュニアを経験している好投手で、下半身主導のフォームから繰り出す回転の良い速球、スライダーが光る。

 昨秋ベスト8の宇都宮(栃木)は風間奏人が中心。背番号6ながら秋の大会でほとんど投げ抜き、秋季県大会の優秀選手に選ばれた実績を持つ。

 北信越地区候補の敦賀は昨秋の県大会で130キロ後半の速球を投げ込んだ左の本格派・久米 遼、北信越大会で6打数4安打1本塁打を記録した強打の捕手・細川 琉羽に注目。細川の打撃技術の高さ、スイングスピードの速さは強豪私学に負けないものがあり、楽しみな選手だ。2.00秒前後のスローイングもコントロールがよく、もし選ばれることになれば、評価を高めそうだ。

【次のページ】 中国・四国・九州の注目選手は?

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
宜野座vs本部【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第5回 覚醒間近!2020春に推したい四国の4名それぞれの魅力はどこにあるのか【センバツ2020】
第1133回 「プロは目指していなかった」146キロ右腕・小辻鷹仁(瀬田工)はどのようにしてプロ注目となったのか 【2020年インタビュー】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第18回 津商業(三重県) 「打倒中京大中京」を掲げ冬を越す!【冬が僕らを強くする2020】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第1000回 21世紀枠代表は都市部よりも地方勢の方がやはり有利【センバツ2020】
第1102回 プロも強く意識した好投手・隼瀬一樹(伊香)の武器は空振りが奪えるストレート【後編】 【2020年インタビュー】
第1101回 21世紀枠候補校屈指の右腕・隼瀬一樹(伊香)の進化のきっかけは練習試合観戦【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
国士舘vs都立城東【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
都立城東vs共栄学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
高知中央vs城東【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
隼瀬 一樹(伊香) 【選手名鑑】
水上 流暢(帯広農) 【選手名鑑】
磐城 【高校別データ】
宇都宮・宇都宮東 【高校別データ】
帯広農 【高校別データ】
宇都宮 【高校別データ】
宇都宮工 【高校別データ】
宇都宮商 【高校別データ】
宇都宮南 【高校別データ】
近大高専 【高校別データ】
城東 【高校別データ】
敦賀 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
敦賀工 【高校別データ】
平田 【高校別データ】
文星芸大附 【高校別データ】
本部 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム