第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】2020年01月13日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]野手のタレント揃いの慶応義塾、注目スラッガー・笹川擁する横浜商の課題は投手陣
[2]日大藤沢、横浜隼人など春、夏は上位を狙えるチームたち

日大藤沢、横浜隼人など春、夏は上位を狙えるチームたち



三浦 舞秋(星槎国際湘南)

 秋3回戦敗退の星槎国際湘南は、昨春の県大会で横浜相手に好投を見せた技巧派左腕・三浦 舞秋がどれだけレベルアップできるか。もともと能力が高い選手がそろうチーム。一冬超えて秋のベスト16以上のチームと競り合うようなチームに進化していてもおかしくない。

 秋では3回戦で敗れたが、日大藤沢は昨夏3本塁打を放った強打の捕手・牧原 巧汰、大型左腕・姫木 陸斗など選手の能力は高い。特に牧原のパフォーマンスはドラフト候補として推せるものがあり、昨年からの進化に注目が集まる。

 秋では2回戦敗退となった横浜隼人も140キロを超える加藤大、本格派・梅田健太郎など投手力の高さは健在。ただ、打撃が鳴りを潜めており、強打を持ち合わせたチームに変貌できるか注目だ。

 秋2回戦敗退の光明相模原は前チームから出場している上原 享平、忍足貫太など打力が高い選手が残っており、投手力が伸びていけば、シードを狙える強豪校と競り合いを演じられるチームとなるだろう。

 また秋季大会ベスト32まで勝ち上がった弥栄市ヶ尾桜丘といった公立校の成長も県内のレベルを引き上げる大事な要素となるだけに公立校の戦いぶりに注目したい。

(文=河嶋 宗一


関連記事
【動画】高校通算53本塁打のスラッガー・西川僚祐(東海大相模)が語った今年の決意「勝負強くなった姿を見せたい」
恐怖の2番打者・加藤響(東海大相模)「狙うは全国制覇」
スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第62回 上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)「主将の選び方とこれからの指導者の在り方を語る」【後編】【名将たちの言葉】
第61回 上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)「なぜ現代の指導者、選手はSNSを活用するべきなのか?」 【中編】【名将たちの言葉】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1047回 覚醒目前!強打の核弾頭・森敬斗(桐蔭学園)を目覚めさせた指揮官のワンポイントアドバイス 【2019年インタビュー】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
館山昌平、復活への道
佐藤 駿(八戸学院光星) 【選手名鑑】
佐藤 駿(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
市ヶ尾 【高校別データ】
鎌倉学園 【高校別データ】
慶應義塾 【高校別データ】
神奈川工 【高校別データ】
光明相模原 【高校別データ】
桜丘 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
星槎国際湘南 【高校別データ】
桐蔭学園 【高校別データ】
日大藤沢 【高校別データ】
藤沢翔陵 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
弥栄 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜隼人 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム