第956回 星稜vs智辯和歌山などすべてがハイレベルな3回戦4試合!準々決勝に勝ち進むのは?2019年08月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]高岡商(富山)vs履正社(大阪)/星稜(石川)vs智辯和歌山(和歌山)
[2]敦賀気比(福井)vs仙台育英(宮城)/鶴岡東(山形)vs関東一(東東京)

 3回戦最後の4試合。17日4試合は、準々決勝と呼んでもおかしくないぐらいのハイレベルなカードが揃っている。そんな4試合の見所を紹介したい。

組み合わせ日程はこちら
第101回全国高等学校野球選手権大会



池田陽佑(智辯和歌山)と奥川恭伸(星稜) 写真=共同通信社

第1試合 高岡商(富山)vs履正社(大阪)

 高岡商は2試合続けて接戦を制し、2年連続ベスト16進出。エース・荒井 大地はこれまでの甲子園に出てきた投手ではなかなかいない。インステップ型の変則サイドハンド。125キロ前後ながら、球筋が独特で、多くの学校が攻略に苦しんできた。霞ヶ浦鈴木 寛人津田学園前 佑囲斗の本格派右腕を攻略してきたが、津田学園の2番手右サイド・降井隼人に苦しんでいたのを見ると、序盤は荒井の球筋に苦しむかもしれない。ただ、降井と対戦したことで、履正社は右サイドの球筋に慣れている可能性が高い。

 また、高岡商の打撃陣は1番・森田 朝陽、2番・井林 泰雅、3番・石黒 優希、4番・堀 裕貴を中心に好打者が揃っており、履正社清水 大成をとらえる能力は持っている。

 前半戦までうまくいけば、接戦になる可能性はある。この試合は高岡商の荒井の投球次第だろう。

第2試合 星稜(石川)vs智辯和歌山(和歌山)

 激しい試合となりそうだ。この試合では153キロ右腕・奥川 恭伸智辯和歌山打線に耐えることができるか。智辯和歌山といえば、ビッグイニングを作る能力が高いこと。この甲子園でもビッグイニングを作り、試合を優位に進めてきた。果たして奥川はビッグイニングを作らせず、最少失点に抑えこめるか。もし奥川がこの智辯和歌山打線を完璧に抑える試合展開になるか、終盤に逆転し、さらに凄みのある投球で勝利すれば、2019年の甲子園のヒーローは奥川に決定だろう。

 ただ智辯和歌山投手陣は150キロを計測した池田 陽佑、148キロ右腕・小林 樹斗と超強力。星稜の打撃のキーマンは内山 壮真福本 陽生。安打を積み重ねながら、長打力のある2人で、得点を畳みかけていきたい。

 優勝候補・智辯和歌山相手に星稜はどんな試合展開を見せるのか。奥川が本調子の投球ならば、3点勝負のゲームとなりそうだ。ぜひ名勝負になることを期待したい。


【次のページ】 敦賀気比(福井)vs仙台育英(宮城)/鶴岡東(山形)vs関東一(東東京)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第999回 世代屈指の剛腕・高橋(中京大中京)など東日本注目投手16名リスト!【大会展望・総括コラム】
第1098回 ドラ1を現実化へ。世代を代表するスラッガー・来田涼斗(明石商)の課題 【2020年インタビュー】
第1095回 化け物クラスの投手へ 中森俊介(明石商)が求めるのは「柔軟性」。【後編】 【2020年インタビュー】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
健大高崎vs東海大相模【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
東海大相模vs習志野【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
明石商vs東山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
明石商 【高校別データ】
宇部鴻城 【高校別データ】
岡山学芸館 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム