第946回 福知山成美や京都翔英、京都外大西などがノーシードと京都は大混戦の模様!【京都大会展望】2019年06月28日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]甲子園通算103勝の名門・龍谷大平安が3季連続の甲子園出場を決めるか?
[2]東山対京都すばるという好カードが1回戦で実現

 7月6日から開幕する第101回京都大会の組み合わせ抽選会が22日に行われた。京都国際乙訓龍谷大平安など春季大会で8強入りしたチームがシードされているが、福知山成美京都翔英京都外大西などノーシードのチームにも有力校が揃っている。今回は混戦が予想される京都大会をゾーンごとに展望していきたい。

組み合わせ日程はこちら
第101回 全国高等学校野球選手権 京都大会

甲子園通算103勝の名門・龍谷大平安が3季連続の甲子園出場を決めるか?



制球力抜群・野澤秀伍

 Aゾーンはセンバツ8強の龍谷大平安がシードされている。制球力の高いエースの野澤 秀伍(3年)にカーブが武器の豊田 祐輔(3年)、潜在能力の高さを徐々に発している橋本 幸樹(3年)と投手陣は充実。打線も三尾 健太郎(3年)、水谷 祥平(3年)、奥村 真大(2年)と中軸に勝負強い打者が並んでいる。甲子園通算103勝の名門が、3季連続の甲子園出場を決めることができるだろうか。

 龍谷大平安と初戦で対戦するのは花園。春にも同じカードが組まれたが、この時は7対0の7回コールドで龍谷大平安が勝利している。だが、花園も一昨年に立命館宇治、昨年に京都外大西と強豪校に勝利した実績がある。今年も大物食いとなるだろうか。元横浜ベイスターズの投手で昨年に乙訓の部長として甲子園を経験した染田賢作監督がこの春から率いている西城陽にも注目だ。

 Bゾーンのシード校は春8強の北嵯峨。攻撃力が高く、一度火がつけば手が付けられないチームだ。エースの市田一成(3年)の出来がチームの命運を握る。昨夏8強の塔南はエース左腕の北﨑響生(3年)が注目の好投手。キレのある変化球と制球力の高さは府内でもトップクラスだ。春は野手に故障者が数人出たが、主力が万全なら上位を賑わせるだろう。その塔南と初戦で対戦する京都精華学園は今年から野球部が創部され、この夏が初めての公式戦となる。1年生だけのチームがどこまで食い下がれるか。

 Cゾーンはセンバツ出場校の福知山成美に春準優勝の乙訓、3年ぶりの甲子園を目指す京都翔英が名を連ねる激戦ゾーンとなった。福知山成美はエースの小橋 翔大(3年)が大黒柱としてチームを引っ張る。野手にも東原 成悟(3年)や原 陽太(3年)ら能力の高い選手が多く、2季連続の甲子園出場を目指す。



最速143キロ右腕・林翔大(乙訓)

 乙訓は秋から春にかけて大きく成長したチーム。投手は最速143キロの林 翔大(2年)が軸となる。打線は中軸を打つ嘉門 凌大(3年)や中村志遠(3年)を中心に勝負強い。昨春の甲子園を経験した選手はいないが、夏初出場に向けて戦力を整えてきた。

 投手力でこの2チームを凌駕するのが京都翔英だ。エースの遠藤 慎也(3年)は力のある最速145キロのストレートを投げ込み、府内最高の投手との呼び声も高い。昨夏にエースナンバーを背負った今井 大志(3年)はツーシームを武器にインコースを強気に攻める投球が持ち味。岩井俊介(3年)は遠藤にも劣らないスピードボールを投げる本格派で夏の秘密兵器になるかもしれない。山本 祐大(DeNA)の弟である山本 仁(3年)ら打撃陣が援護できれば十分に頂点を狙えるはずだ。

【次のページ】 東山対京都すばるという好カードが1回戦で実現

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第38回 ベテラン監督による手厚いサポートが魅力の久留米東ボーイズ。選手の希望を叶える指導へシフトチェンジ【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第12回 歴代最多の通算75回の出場!龍谷大平安の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第1016回 機動破壊から投手王国へ 健大高崎の投手育成改革【野球部訪問】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
京都翔英vs和歌山南陵【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs綾羽【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
明石商vs東山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第946回 ホームランへのこだわりを秘め、プロ入りを視野に新たな挑戦も 山下航汰(京都外大西)【後編】 【2019年インタビュー】
第944回 9年ぶりの甲子園へ!名門復活を託された主砲・山下航汰(京都外大西)【前編】 【2019年インタビュー】
第926回 偉大な先輩を超えたい!歴代No.1外野手を目指す 中島大輔(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
生駒 拓也(京都国際) 【選手名鑑】
今井 大志(京都翔英) 【選手名鑑】
上羽 哲平(京都外大西) 【選手名鑑】
遠藤 慎也(京都翔英) 【選手名鑑】
奥村 真大(龍谷大平安) 【選手名鑑】
嘉門 凌大(乙訓) 【選手名鑑】
小橋 翔大(福知山成美) 【選手名鑑】
酒井 海央(京都国際) 【選手名鑑】
豊田 祐輔(龍谷大平安) 【選手名鑑】
野澤 秀伍(龍谷大平安) 【選手名鑑】
橋本 幸樹(川之江) 【選手名鑑】
橋本 幸樹(龍谷大平安) 【選手名鑑】
林 翔大(乙訓) 【選手名鑑】
原 陽太(福知山成美) 【選手名鑑】
東原 成悟(福知山成美) 【選手名鑑】
藤川 紘斗(京都すばる) 【選手名鑑】
三尾 健太郎(龍谷大平安) 【選手名鑑】
水谷 祥平(龍谷大平安) 【選手名鑑】
山下 航汰(京都外大西) 【選手名鑑】
山下 航汰(健大高崎) 【選手名鑑】
山本 祐大(京都翔英) 【選手名鑑】
山本 仁(京都翔英) 【選手名鑑】
あけぼの学園・鳥羽・志摩 【高校別データ】
乙訓 【高校別データ】
北嵯峨 【高校別データ】
京都外大西 【高校別データ】
京都共栄 【高校別データ】
京都国際 【高校別データ】
京都翔英 【高校別データ】
京都すばる 【高校別データ】
京都精華学園 【高校別データ】
京都成章 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
塔南 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
西城陽 【高校別データ】
西舞鶴 【高校別データ】
花園 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
東山 【高校別データ】
福知山 【高校別データ】
福知山商 【高校別データ】
福知山成美 【高校別データ】
花園 【高校別データ】
峰山 【高校別データ】
立命館 【高校別データ】
立命館宇治 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム