第942回 令和最初の大阪大会は3回戦が最も盛り上がる!今から見逃せない要注目のブロック!2019年06月23日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]大阪桐蔭、履正社も序盤で難敵と対戦か?
[2]大商大高はいきなり興国と!さらに大商大堺と同ブロック!

大阪大会 トーナメント表

 第101回大阪大会の組み合わせが決まった。今大会の特徴は3回戦で実力校同士の戦いが予想されること。それだけうまいぐらいに実力校が同ブロックに集まった大会となっている。そんな今大会の見所を紹介したい。

大阪桐蔭、履正社も序盤で難敵と対戦か?



履正社エース・清水大成

 万博ブロックでは、今春ベスト16の同志社香里西が対戦。ベスト16入りの原動力となったエースで主将の吉田朋弘がキーマン。突出した選手はいないが、ここ一番の爆発力、諦めない野球で接戦での強さを発揮してきた。昨秋ベスト8の関大北陽摂津と対戦。スラッガー・赤松 俊祐を中心とした打線は強力だ。

 センバツ出場の履正社池田と対戦。スラッガー・井上 広大、好投手相手にも本塁打を打つ打撃力の高さを見せる小深田 大地、145キロ左腕・清水 大成を筆頭にタレント揃い。投手陣も今春にかけて進化すれば、優勝候補として大きく前進しそうだ。ただ、同ブロックには春準優勝の箕面学園も控える。タフな戦いが予想される。

 豊中・シティブロックでは、今春ベスト32の関大一大阪青凌と対戦。また、汎愛大冠金光大阪といった実力校はうまくばらけた。

 北地区の花園・南港ブロックは激戦区となりそうだ。関西創価は下級生の時から注目されてきた好捕手・寿大晟が最終学年を迎えた。同ブロックは今春ベスト32の春日丘が同ブロック。大阪を代表する進学校・市岡北野が同ブロックなのも注目。

 夏3連覇を狙う大阪桐蔭東淀川と対戦。6月は岡山、広島で招待試合を行い、戦力強化をしてきた。課題は強力打線を抑える投手の存在、本格派投手・技巧派左腕を攻略する攻撃力。同ブロックでは強打の肥田 尚弥がチームを引っ張る早稲田摂陵に注目だ。

 春3位の東海大仰星開明と対戦。好左腕・山本航、またスイングスピードが速い石川 龍平、左のスラッガー・松本聖矢など打線のレベルも高く、この夏も躍進に期待がかかる。

 元ソフトバンクの田上氏が就任し、着々と力をつけている大阪産大附桜宮と対戦。初戦から厳しい戦いとなりそう。4番・谷村 泰志、遊撃手・平松 弘翔を中心に打力を高めて、上位進出を目指していきたい。同ブロックでは昨夏、南大阪大会準優勝の大阪学院大高も注目したい。

【次のページ】 大商大高はいきなり興国と!さらに大商大堺と同ブロック!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
小坂井vs豊橋西【愛知県 2020年 夏季愛知県高等学校野球大会】
豊川vs新城東作手【愛知県 2020年 夏季愛知県高等学校野球大会】
松山商vs松山東【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 今年も群雄割拠!!2020年の大阪の勢力図を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
東京大vs鹿児島大【2020年 大学野球練習試合(交流試合)・春】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
上原浩治のピッチング・メソッド
赤穂 【高校別データ】
飯田 【高校別データ】
飯山 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
上宮太子 【高校別データ】
大阪偕星学園 【高校別データ】
大教大天王寺 【高校別データ】
大阪産大附 【高校別データ】
大阪商業大高 【高校別データ】
大阪商大堺 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
都立大島(派遣:都立東大和) 【高校別データ】
池田 【高校別データ】
市岡 【高校別データ】
大冠 【高校別データ】
開明 【高校別データ】
勝山・咲洲・長野北・八尾北 【高校別データ】
勝山・西成・八尾北 【高校別データ】
金木・鰺ヶ沢・木造深浦・浪岡 【高校別データ】
関西創価 【高校別データ】
関大一 【高校別データ】
関大北陽 【高校別データ】
近大泉州 【高校別データ】
近大附 【高校別データ】
興國 【高校別データ】
金光大阪 【高校別データ】
都立小平 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
北野 【高校別データ】
咲くやこの花・住吉商・東淀工 【高校別データ】
西条農・今治北大三島 【高校別データ】
西都商 【高校別データ】
桜丘 【高校別データ】
桜宮 【高校別データ】
渋谷教育学園渋谷 【高校別データ】
城北 【高校別データ】
清教学園 【高校別データ】
成城 【高校別データ】
信太 【高校別データ】
大成 【高校別データ】
田川 【高校別データ】
大体大浪商 【高校別データ】
つくば国際大東風 【高校別データ】
妻・西都商・(新)妻 【高校別データ】
鶴田・鰺ヶ沢・金木・木造深浦・浪岡 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
東亜学園 【高校別データ】
東海商 【高校別データ】
東海大三 【高校別データ】
東海大仰星 【高校別データ】
東海大星翔 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
東海大五 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
東海大諏訪 【高校別データ】
東海大一 【高校別データ】
東海大二 【高校別データ】
東海大四 【高校別データ】
東京 【高校別データ】
東京学芸大附 【高校別データ】
東京学館浦安 【高校別データ】
東京工業高専 【高校別データ】
東京都市大塩尻 【高校別データ】
東農大三 【高校別データ】
東農大一 【高校別データ】
東総工 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
東北学院榴ケ岡 【高校別データ】
東北生文大高 【高校別データ】
東洋大姫路 【高校別データ】
都立田柄・都立農業・都立東村山 【高校別データ】
同志社香里 【高校別データ】
西 【高校別データ】
中村西土佐 【高校別データ】
東農大二 【高校別データ】
中条 【高校別データ】
長崎鶴洋・西彼杵 【高校別データ】
長野 【高校別データ】
長野 【高校別データ】
長野北・咲洲・西成連合チーム 【高校別データ】
長野商 【高校別データ】
西・南 【高校別データ】
西市・山農西市 【高校別データ】
西城陽 【高校別データ】
西日本短大附 【高校別データ】
西脇工 【高校別データ】
西・南・扇町総合 【高校別データ】
日本ウェルネス筑北 【高校別データ】
西野田工科 【高校別データ】
農芸・成美・長野 【高校別データ】
農芸・成美・長野・福泉 【高校別データ】
汎愛 【高校別データ】
東 【高校別データ】
東 【高校別データ】
都立東村山 【高校別データ】
都立東大和 【高校別データ】
都立東大和南 【高校別データ】
都立日野 【高校別データ】
八王子 【高校別データ】
東宇治 【高校別データ】
東大阪大柏原 【高校別データ】
東住吉総合・西野田工科・生野工 【高校別データ】
東筑紫学園 【高校別データ】
東日本国際大昌平 【高校別データ】
東山 【高校別データ】
東淀工・咲くやこの花・住吉商・西成・平野 【高校別データ】
平野・西成・勝山・八尾北 【高校別データ】
富士見 【高校別データ】
東淀川 【高校別データ】
松代 【高校別データ】
松本国際 【高校別データ】
箕面学園 【高校別データ】
明星 【高校別データ】
明大中野 【高校別データ】
八尾 【高校別データ】
八尾北 【高校別データ】
淀川清流 【高校別データ】
山県・羽島・東濃 【高校別データ】
山農西市 【高校別データ】
和光 【高校別データ】
早稲田摂陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム