第898回 九州大会総括 全国クラスの投手陣、高校通算42本塁打のスラッガー...。今年の福岡大大濠はゲキアツ!2019年05月09日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]来年まで福岡を沸かせる快速コンビ・山下 舜平大、深浦幹也
[2]U-15代表経験のある星野、星子を中心に逸材揃いの福岡大大濠

 西日本短大附の優勝で終わった九州大会。その西日本短大附にライバルになりそうなチームがある。それが福岡大大濠だ。この春は福岡3位で出場したが、とても3位とは思えない層の厚さがあった。夏へ向けて非常に楽しみなチームだった。

来年まで福岡を沸かせる快速コンビ・山下 舜平大、深浦幹也



大型右腕・山下 舜平大

 まず目についたのは投手陣の能力の高さだ。140キロ右腕が2人、140キロ間近の左腕が1人ととてつもないレベルの高さだ。

 背番号1をつけた山下 舜平大(2年)は186センチの長身から角度ある速球を武器にする大型右腕。福岡市立筑紫丘小の先輩である三浦 銀二(現・法政大)を慕って福岡大大濠へ入学した2年生右腕は、常時140キロ前後・最速143キロを計測し、角度と威力を備えた直球は高卒プロ入りした濱地 真澄の2年時と比較しても上回っている。

 チームの方針でカーブしか投げないが、縦に大きく落ちるカーブは空振りが奪える。投球フォームを見ても肩、ひじが柔らかく、無駄な力が入っていない縦回転の投球フォームは魅力たっぷり。八木監督は「1試合通して投球ができる濱地と違って、山下の場合、「目の前のことで精いっぱいですね」と語るように、投手として大事な内面を見る力が養えればと期待する。確かに山下は口数が少なく、正捕手の星子 海勢に引っ張ってもらっている様子が見られる。

 現在の2年生投手で、長身の本格派右腕はなかなかいない。出力の高さ、奥行きという点では、全国トップクラスなので、その出力を徐々に高め、3年生にはドラフト上位クラスと騒がれるような逸材となってほしい。



注目左腕・深浦幹也

 その山下とともに注目したいのが左腕の深浦 幹也だ。右腕のグラブをくいっと上げて、振り下ろす動作は小島 和哉(現・千葉ロッテ)と似ていて、ストレートの球速は手元のガンで常時135キロ前後、最速138キロを計測。またガンによっては140キロを超えた情報もある。いずれにせよ、この夏、秋には常時140キロを投げ込んでいてもおかしくない逸材だ。

 福岡フェニックス時代はU-15代表入り。昨年は1年生ながら公式戦登板。そして九州大会初戦では先発登板して、無失点の好投を見せた。八木監督は「1年生から経験がある投手で、控えている投手の中ではいつも通りの力を出せる投手として送り出しました」との言葉通り、活躍を見せた。

 リードする星子も「今までで一番良かったです。深浦は落ち着いているので、配球面のすり合わせをするぐらいです」と信頼も高い。また打者としても、15打数5安打、1本塁打5打点の活躍を見せた。寡黙な人柄の深浦だが、負けん気は強く、甲子園で活躍している2年生を見て悔しさを感じたという。投打ともに魅力たっぷりな選手だろう。

【次のページ】 U-15代表経験のある星野、星子を中心に逸材揃いの福岡大大濠

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第169回 坂本、浜地、山下...数珠繋ぎのように好投手を輩出する福岡大大濠OB・現役から注目すべき5投手は?【高校野球コラム】
第156回 2018年U-15代表の現在地。期待通りに成長した剛腕や予想以上の成長を見せた技巧派サイドなど多種多様!【高校野球コラム】
第1285回 福大大濠のもう一人の逸材。通算21発の山城航太郎が大学では投手に専念する理由 【2020年インタビュー】
福岡大大濠vs宮崎商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs具志川商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第1265回 自粛期間をプラスにした153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラフト上位候補に押し上げた急成長の裏側【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラ1位候補に押し上げたターニングポイントは大阪桐蔭戦 【前編】 【2020年インタビュー】
第3回 【12球団ドラフト指名予想】独自路線を貫くDeNAの上位指名には高卒選手が必須?【プロ12球団ドラフト分析2020】
第1048回 潜在能力の高い主力が抜けて心機一転の福岡大大濠。目指すは「納豆のように粘り強い野球」【野球部訪問】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
大分vs福岡大大濠【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs球磨工【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs尚志館【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第707回 古賀悠斗(福岡大大濠―中央大)後編「甲子園、侍ジャパンの経験は大きな財産となった」 【2018年インタビュー】
深浦 幹也(福岡大大濠) 【選手名鑑】
星子 海勢(福岡大大濠) 【選手名鑑】
福岡大大濠 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム