第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!2019年04月19日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]大会1日目の見所・注目選手
[2]大会2日目の注目選手/見所

  4月20日から開幕する第144回九州地区高等学校野球大会組合せは、平成最後の地方大会として注目度が高まっている。


 今回は選抜出場の5校が推薦で出場。県大会を勝ち上がった13校と合わせて、18校が九州王者を争う。そんな今大会の注目選手、見所を紹介していきたい。

大会1日目の見所・注目選手



最速143キロのストレートと多彩な変化球が武器の日高 翔太(大分工)

【20日】
まず20日の5試合の見所から紹介したい。

平和リース球場
真颯館(福岡)vs鹿児島商(鹿児島)
 真颯館は最速146キロ右腕の武内 未来、スラッガー・丸林 駿の2人が軸となる。福岡県大会で見せてきた強打を発揮できるか。対する鹿児島商は準々決勝で最大7点差をひっくり返し、九州大会出場を決めた粘り腰のチーム。那波 浩樹主将を中心にまとまる好チームだ。

日章学園(宮崎)vs西日本短大附(福岡)
 選抜初戦敗退を喫した日章学園だが、昨秋の九州大会ベスト4チームであり、強力打線と堅守がウリということは間違いない。強打のセンター・平野 大和など強打者たちが本領を発揮したい。一方、西日本短大附は人間力、行動力抜群の主将・近藤 大樹はリズムが良く、スムーズな足運びと強肩が光る遊撃守備とコンパクトな打撃が光る。準決勝では九州大会出場を呼び込む決勝打を放った。また強打の捕手・神宮 隆太、140キロ右腕・山下 大輔など能力が高い打者が揃い、上位進出も狙える。

小林西(宮崎)vs大分(大分)
 二季連続出場の小林西はエースとして力投を見せた鶴田 幸多郎、勝負強さい1番ショートの浦林 祐佑主将が中心。この試合で多くの選手が活躍を見せることができるか。一方、センバツ帰りの大分は好打者・中尾 拓士、好捕手・江川 侑斗、センバツ2試合で活躍を見せた大型二塁手・足立 駿と好野手揃い。課題はエース・長尾 凌雅以外の投手陣の底上げとなるだろう。

鴨池市民球場
尚志館(鹿児島)vs福岡大大濠(福岡)
 尚志館は3回戦以降の4試合で7本塁打を記録した強打が自慢。慣れ親しんだ鴨池市民球場が舞台ということで、自慢の強打を発揮しそうだ。その強力打線の中心はエースで3番の福重 圭誇。鹿児島県大会では3本塁打を放っており、その自慢の長打力を発揮したい。
 一方、福岡大大濠は140キロを超える速球を投げ込む本格派右腕・星野 恒太朗、福岡県屈指の大型捕手・星子 海勢のバッテリーに注目。

長崎商(長崎)vs大分工(大分)
 決勝戦は大差で圧倒した長崎商の注目は前チームから活躍し続けた141キロ右腕・枡屋 優太郎。昨秋の九州大会ではコールド負けを喫したが、成長した姿を長崎の地で魅せたい。一方、大分工は168センチながら最速143キロのストレートと多彩な変化球を武器にする日高 翔太に注目。強肩捕手・今宮 悠斗など好選手が多い。大分明豊を脅かす力をつけるために実りある試合としたい。

【次のページ】 大会2日目の注目選手/見所

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
尚志館vs鹿児島水産【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
尚志館vs鹿児島水産【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第1000回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
鹿児島商vs鹿児島修学館【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
鹿児島実vs鶴翔【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第1011回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第629回 大隅から甲子園の夢、再び! 尚志館(鹿児島)【後編】~6年ぶり甲子園へ、守り切って周りの期待に応えたい~【野球部訪問】
第629回 大隅から甲子園の夢、再び! 尚志館(鹿児島)【前編】~団結力とパワーで上り詰めた大舞台~【野球部訪問】
神村学園vs薩南工【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第999回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第1007回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
大分 【高校別データ】
大分工 【高校別データ】
大分商 【高校別データ】
大分一 【高校別データ】
大分二 【高校別データ】
鹿児島商 【高校別データ】
鹿児島実 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】
球磨工 【高校別データ】
熊本西 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
小林西 【高校別データ】
佐賀商 【高校別データ】
尚志館 【高校別データ】
真颯館 【高校別データ】
情報科学 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
筑陽学園 【高校別データ】
中津商 【高校別データ】
長崎商 【高校別データ】
西日本短大附 【高校別データ】
日章学園 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】
森 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム