第870回 今年の神奈川はシード権をかけた3回戦に注目!序盤から見逃せない!2019年04月05日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]県内屈指の強打のチーム・東海大相模と慶應義塾が同ブロック
[2]横浜はどんな1年生が出てくるのか?そのほかも強豪校同士の潰し合いが続々

 4月6日から開幕する春季神奈川県大会。86チームが出場する今大会は、春季関東大会に出場できるのが決勝進出の2チーム。そして夏のシードを獲得できるチームが16チームとなっている。関東大会、夏のシード権をめぐって今大会も厳しい戦いが予想される今大会を展望していきたい。

県内屈指の強打のチーム・東海大相模と慶應義塾が同ブロック



左:森敬斗(桐蔭学園) 右:関大斗(横浜商)

 桐蔭学園上溝南向上津久井浜と同ブロックとなった。桐蔭学園の課題は1つ1つのプレーに対しての精度、判断力や伊禮 海斗に続く2番手投手の育成だろう。昨秋の公式戦から甲子園を通じて勿体ないプレーや判断ミスが多く、この2つの課題を解消していかないと、夏では早い段階で足元をすくわれる可能性がある。そういう中で、新戦力が浮上すると面白い。

 同ブロックで注目したいのは向上。前チームから出場しているショートストップ・赤城 昂太郎、投打の柱・吉村 大晴となるだろう。前回も4回戦で桐蔭学園と対決しており、2対7で敗れている。リベンジとなるか。

 また、同じ山では日大高湘南学院も見逃せない。湘南学院は昨夏から経験豊富の左腕・古謝 樹、右腕・福島 勇世の2人が強豪校を抑える実力を身に付けることはできているか、注目したい。

 昨秋、ベスト8の横浜商は4番・小田樹、ショートストップ・関 大斗、攻守で高いポテンシャルを発揮する笹川吉康と例年以上に野手のタレントが揃っている。課題の投手力が強化されているか注目だ。

 同ブロックでは昨夏の準優勝・鎌倉学園大師、1回戦から浮上を目指す横浜隼人立花学園など実力校揃いでシード争いは困難だ。



左:善波力(慶応義塾) 右:遠藤成(東海大相模)

 昨秋ベスト4の慶應義塾。対戦した横浜のエース・及川 雅貴も本調子でなければ絶対に打ち込まれていたと恐れるほどの打力は神奈川トップクラス。投手力も豊富で、さらに一段階レベルアップすれば、関東大会を狙える力は十分にある。

 同ブロックは白山横浜商大高相模原など公立、私立問わず実力校が多く点在している。

 同ブロックなのが東海大相模。順調に勝ち進めば、ベスト8で当たる可能性がある。そんな東海大相模は今春の地区予選3試合で11本塁打と圧巻の打撃を披露。どこからでもホームランが打てる打力を県大会でも発揮したい。

 同ブロックで注目なのは日大藤沢となるだろう。日大藤沢は左腕・武冨陸に注目。昨年から左腕から135キロ前後のストレートとキレのあるスライダーを投げ込んでいたが、一冬超えてどれだけ伸びているのか。

【次のページ】 横浜はどんな1年生が出てくるのか?そのほかも強豪校同士の潰し合いが続々

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大藤沢vs湘南台【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
横浜隼人vs大磯【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
東海大相模vs相模原中等教育【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
鎌倉学園vs金沢【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
川崎北vs向の岡工【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第1018回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第1012回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第201回 夏はこのスーパー1年生たちに注目だ!厳選リスト25名!【ドラフト特集コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第956回 東京ガス期待のルーキー・楠研次郎!力強いスイングを貫き、上の世界を虎視眈々と狙う 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
館山昌平、復活への道
厚木北 【高校別データ】
鎌倉学園 【高校別データ】
慶應義塾 【高校別データ】
上溝南 【高校別データ】
川崎北 【高校別データ】
向上 【高校別データ】
相模原 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
湘南学院 【高校別データ】
星槎国際湘南 【高校別データ】
大師 【高校別データ】
津久井浜 【高校別データ】
立花学園 【高校別データ】
桐蔭学園 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
日大高 【高校別データ】
日大藤沢 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横須賀大津 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜隼人 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム